9/9(土)「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2017」にてFlowing Challeng(Fシリーズ限定タイムラリー)を開催!

Fシリーズで楽しみながら安全にスキルアップ

BMWは、今回初のアトラクションとして、Fシリーズ限定の参加型イベント「BMW Motorrad Flowing Challenge(フローイング・チャレンジ)」を開催する。

BMW Motorrad Flowing Challenge(フローイング・チャレンジ)はジムカーナー的要素を取り入れながら、初心者でも愉しめる内容を設定。監修にはモーターサイクルジャーナリストの佐川健太郎が加わり、安全にスキルアップできる内容となっている。

フローイングとは「流れるように」という意味で、BMW Fシリーズの軽快な走りを楽しみながら、スムーズに流れるような美しいライディングを目指そうというのが主旨。ビギナーからベテランまで経験やレベルを問わずスポーツライディングを楽しめるのが特徴だ。

時間の正確さを競うタイムラリー方式

フローイングチャレンジは予め決められた目標タイムどおりに走れるかを競うアトラクションだ。タイムラリー方式を採用し、スピードではなく時間の正確さがポイント。コース1周のタイムは「スタンダードクラス」が60秒、「ビギナークラス」が90秒に設定されている。

コースは「走る、曲がる、止まる」の基本を組み込んだレイアウトで、Fシリーズの機動力を生かして楽しめるレイアウトになっている。全体的には低中速でのターンが中心だが、後半セクションは正確な判断が必要となる回避制動や、バランス感覚が求められるスローライドも組み込まれているのが特徴だ。

当日はバイクを降りて何かをしてもらう、サプライズも用意されているとのことで楽しみである。Fシリーズオーナーには是非参加をおすすめしたいイベントだ。

【動画】BMW Motorrad Flowing Challenge 解説編

【動画】BMW Motorrad Flowing Challenge テクニック編

「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2017」

BMW Motorrad オーナーはもちろん、全国からモーターサイクル・ファンが集い、走りの歓びを分かち合う2日間。「BMW Motorrad Days Japan」が今年も開催。 BMWオーナー以外の方や車での参加もOK。 ビギナーからエキスパート、女性ライダー、ファミリーにも愉しめるプログラムが多数用意されている。

■日程 
2017年9月9日(土)10時~21時 (受付開始9時30分~)
2017年9月10日(日)9時~12時 (受付時間8時30分~)

■会場
Hakuba 47 Mountain Sports Park 長野県北安雲群白馬村神域 24196-47

■後援   
長野県、(一社)長野県観光機構、白馬村、白馬村観光局(予定)

詳しくは下記ホームページでご確認を!
http://www.bmw-motorrad.jp/jp/ja/index.html

【関連ニュース】
◆全てのライダーが楽しめる!9/9・9/10に「BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2017」が長野県で開催

情報提供元 [ BMW Motorrad Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る