【新製品】ナイトロン、フロントフォーク「NTF43 Conventional R3 Series」のカラーをよりシックなイメージに変更し発売

ナイトロンジャパンは、フロントフォーク「NTF43 Conventional R3 Series」のパーツカラーをよりシックなイメージに変更し発売した。

基本のカラーバリエーションは変更せずに、ブルーやグリーンだったHiスピードコンプレッション アジャスター部、リバウンドアジャスター部、SKFフォークシールの色をブラックに変更した。

尚、仕様の変更はない。

NTF43 Conventional R3 Series パーツカラー変更箇所

・Hi スピードコンプレッションアジャスター部 ブルー→ブラック
・リバウンドアジャスター部 ブルー→ブラック
・SKF フォークシール グリーン→ブラック

・Webikeショッピング NITRON:ナイトロン ブランドページ
https://www.webike.net/brand/511/

→全文を読む

情報提供元 [ ナイトロンジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  2. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  3. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
  4. BITO R&Dは、Z1000R(ローソンレプリカ)純正フルレストア車両を販売開始した。エン…
ページ上部へ戻る