【新製品】ナイトロン、フロントフォーク「NTF43 Conventional R3 Series」のカラーをよりシックなイメージに変更し発売

ナイトロンジャパンは、フロントフォーク「NTF43 Conventional R3 Series」のパーツカラーをよりシックなイメージに変更し発売した。

基本のカラーバリエーションは変更せずに、ブルーやグリーンだったHiスピードコンプレッション アジャスター部、リバウンドアジャスター部、SKFフォークシールの色をブラックに変更した。

尚、仕様の変更はない。

NTF43 Conventional R3 Series パーツカラー変更箇所

・Hi スピードコンプレッションアジャスター部 ブルー→ブラック
・リバウンドアジャスター部 ブルー→ブラック
・SKF フォークシール グリーン→ブラック

・Webikeショッピング NITRON:ナイトロン ブランドページ
https://www.webike.net/brand/511/

→全文を読む

情報提供元 [ ナイトロンジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
  2. ▲【予想CG】YAMAHA 次期SR400 | 予想発表時期:2018年後半以降 8月末の生産…
  3. 黒のパーツが際立つ独特のデザイン SHOEIは、新作ヘルメット「RYD(アールワイディー)…
  4. ライフスタイルエッセイストの小林夕里子がプロデュースする、「モーターサイクル×アウトドアをも…
ページ上部へ戻る