【新車】ホンダ、原付三輪「ジャイロX」「ジャイロキャノピー」を排ガス規制に適合させ9/22より発売

Hondaは、積載性に優れ宅配など幅広いビジネス用途で活躍している原付三輪スクーター「ジャイロX」と「ジャイロキャノピー」を、平成28年排出ガス規制に適合させるとともに、一部仕様を変更しメンテナンス性を向上させ9月22日(金)に発売する。

価格はジャイロXベーシックが397,440円(税込)、スタンダードが419,040円(税込)、ジャイロキャノピーが560,520円(税込)。

排出ガス規制適合に加えメンテナンス性も向上

今回、平成28年排出ガス規制対応として燃料蒸発ガス抑制装置や、排出ガスの異常を警告する車載故障診断装置を装着。新たにリアフェンダーの左側にエンジンオイルの点検・交換時に役立つ開閉式の点検窓を設置し、オイルレベルゲージの延長とあいまってメンテナンス性を向上させている。

また従来同様、電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)や触媒装置(デュアルコアキャタライザー)による環境性能や経済性に優れた水冷・4ストローク・OHC・4バルブ50ccエンジンを搭載。走行安定性の高い車体には、前・後輪にアルミ製ホイールやチューブレスタイヤ、大径ドラムブレーキを装備している。

ジャイロXは、ウインドシールドと車体前・後にキャリアを装着したスタンダードタイプと、ウインドシールドとリアキャリアを廃したベーシックタイプの2タイプを設定。

また、ジャイロキャノピーは、雨や埃など天候の影響を受けにくい大型フロントスクリーンとルーフを装着しながらも、開放感のある運転スペースと良好な視界を確保。宅配ビジネスや出張修理サービスなど、多様化するビジネス用途の要望に対応できるものとしている。

ジャイロXのカラーリングは、両タイプともシャスタホワイトとファイティングレッドの2色、ジャイロキャノピーにはシャスタホワイトの1色を設定した。

ジャイロXベーシック

▲シャスタホワイト
▲ファイティングレッド

ジャイロXスタンダード

▲シャスタホワイト
▲ファイティングレッド

ジャイロキャノピー

▲シャスタホワイト

主要諸元

通称名 ジャイロX [スタンダード] ジャイロキャノピー
車名・型式 ホンダ・2BH-TD02 ホンダ・2BH-TA03
全長×全幅×全高 (mm) 1,700×665×1,405〈1,050〉 1,895×660×1,690
軸距 (mm) 1,205 1,410
トレッド (mm) 495
最低地上高 (mm) 85
シート高 (mm) 735 700
車両重量 (kg) 113〈110〉 139
乗車定員 (人) 1
最小回転半径 (m) 1.7 2.0
エンジン型式・種類 TA03E・水冷 4ストロークOHC 4バルブ 単気筒
総排気量 (cm3) 49
内径×行程 (mm) 38.0×44.0
圧縮比 12.0
最高出力 (kW[PS]/rpm) 3.4[4.6]/7,500
最大トルク (N・m[kgf・m]/rpm) 4.4[0.45]/7,000
燃料消費率※1(km/L) 国土交通省届出値
定地燃費値※2(km/h)
59.0〈60.0〉
(30)
<1名乗車時>
54.5
(30)
<1名乗車時>
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式 セルフ式(キック式併設)
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方法 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量 (L) 4.6 5.9
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
変速比 1 速 2.950~0.815
減速比 1次/2次 3.500/4.083
タイヤサイズ 90/100-10 53J 100/100-12 62J
トレール量(mm) 130/70-8 42L
ブレーキ形式 機械式リーディング・トレーリング
機械式リーディング・トレーリング
懸架方式 ボトムリンク式
ユニットスイング式
フレーム形式 アンダーボーン
ジャイロXの〈 〉内は、ベーシックタイプ
  • 道路運送車両法による型式指定申請書数値(★の項目はHonda公表諸元)
  • ※1燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞など)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります
  • ※2定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です

情報提供元 [ Honda ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る