全日本ロードレースJSB1000クラスを含む「2&4レース」がツインリンクもてぎ、オートポリスと2戦連続で開催

170818_13

JSB1000の勢力図は変わるのか!?

2017 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズも、いよいよ第6戦ツインリンクもてぎ2&4レース(8月19日(土)・20日(日)開催)から後半戦を迎えることとなり、エントリーリスト・タイムスケジュールが発表されている。

この大会では、JSB1000クラスと4輪のスーパーフォーミュラという国内最高峰レースが開催される他、1997年8月に開業したツインリンクもてぎの20周年となる「ツインリンクもてぎ20thアニバーサリーデイ」でもあり、歴代2輪・4輪マシンによるタイムトラベルレースやレッドブル・エアレースのパイロットによる祝賀飛行など、20thアニバーサリーに相応しいイベントももりだくさんに用意されている。

また、後半戦2大会目も2&4レースでJSB1000のみが開催される「2017 MFJ全日本ロードレース選手権シリーズ第7戦オートポリススーパー2&4レース2017」が、9月9日(土)・10日(日)に予定されている。

シリーズ後半戦全4戦のうち、もてぎとオートポリスの2戦連続で2&4レース、JSB1000のみの開催となり、前半戦の流れが変わるのかどうか、注目の2レースとなる。

→全文を読む

情報提供元 [ SUPERBIKE.JP ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ハイパワーマシンには切っても切り離せない問題がダウフォースの獲得。カワサキは2000年のZX…
  2. 世に出ることなく開発途中で消えて行ってしまったマシンは数あれど、それが表に出てくることは滅多…
  3. オンロードからオフロードへと自由に行き来しながら、少しずつ心と体がリラックスしていく。アプリ…
  4. BITO R&Dは、Z1000R(ローソンレプリカ)純正フルレストア車両を販売開始した。エン…
ページ上部へ戻る