JAIA、2017年7月度の輸入小型二輪車新規登録台数を発表

前年比:7月の新規登録は1.6%の増加、累計は8.2%減少

日本自動車輸入組合(JAIA)は、2017年7月度の輸入小型二輪車新規登録台数を発表した。

7月度における新規登録台数は1.867台となり、前年同月(1.837台)と比べ1.6%の増加。また、1月からの累計は12,161台で前年同期(13,246台)と比べ8.2%減少している。

2017年7月度 輸入小型二輪車 新規登録台数(速報)

※ 「1月からの累計台数;本年(c)」の台数順で掲載

情報提供元 [ JAIA 日本自動車輸入組合 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. エレガントなスタイリング&優れた動力性能 スズキは、エレガントなスタイリングと快適性、充実…
  2. 2018年10月19日(金)開催の「2018 FIM MotoGP(TM) 世界選手権シリー…
  3. スズキは、アグレッシブなスタイリングや高出力エンジンを特長とする125ccのストリートスポー…
  4. 2018年新型PCXのマフラーがヨシムラから遂に登場!レースで培った性能はヨシムラ製品に受け…
ページ上部へ戻る