スポーツ走行を楽しむ「リアサスペンション」、コンパクトな「タコメーター」、ヨシムラZX-14R用「スリップオンマフラー」インプレ3選

Webikeコミュニティ「今週のGOOD!インプレッション」から、ピックアップしてご紹介!

今週は、サーキットでスポーツ走行を楽しむ「リアサスペンション」、回転数に合わせて動く「タコメーター」、圧倒的な支持を集めるマフラーメーカー・ヨシムラ「スリップオンマフラー」のインプレ3選をお届けします!

受賞者:[Kowさん]
インプレッション対象商品:[ワイエスエス:MONO LINE リアシングルショック 【MXシリーズ】 MX366]

《必要十分、ただし本当の必要最低限。ただしコスパ最強!》

スポーツライクな走行を本気の趣味にしたい!

そう思うなら、ある程度のカスタマイズは必須です。しかも、見てくれの盆栽ではない、本気のカスタムが必要。

バンク角を確保し、確実なステップワークを行うためのバックステップ。
軽量化と抜けの良さを確保するためのレーシングマフラー。

そして、もう一つ、三種の神器の最後の一つが「リアショック」。

そして我々が戦場とするサーキットでは当然、公道ではあり得ない走りをするわけでして、その領域ではやはりノーマルサスペンションでは問題があります。
筑波1コーナー立ち上がりでボトムっちゃってリアが滑ったり、最終コーナーでピッチングが止まらなかったり・・・

そう、サーキットにはさまざまなコーナーがあり、それぞれのコーナーで戦うにはそれなりに性能が高く、それなりにアジャストできるサスペンションが必要です。

⇒インプレをもっと詳しく

受賞の理由

幅広い車種ラインナップとリーズナブルな価格設定でで多くのライダーから指示を集めるYSSのリアショック。
今回KowさんにはそんなYSSのMXシリーズについてインプレッションしていただきました!
Kowさんのインプレッションではサーキットでの走行をメインにMXシリーズの各種機能や純正との比較など、スポーツ走行を楽しまれる方が気になる情報が盛りだくさんです!
 

受賞者:[なおさん]
インプレッション対象商品:[デイトナ:AQUAPROVA 【アクアプローバ】 HG REV METER(タコメーター)]

《昼夜問わず視認性が良い♪》

別な車種にはデイトナの気式タコ(針)を取付けてます。
3年近く毎日の通勤で使用していますが、今も壊れる事が無く現役で活躍しています。

当然、針のメーターを選んでもよかったのですが、取付スペースも限られている為、コンパクトなデジタル表示を選びました。

選んだ理由は単純です。
1.価格に見合う信頼性と機能(防水含む)
2.昼夜問わず表示が見やすいこと。
3.最大回転数の表示(ピークメモリ機能)

取付は一般的な電気式タコと同じで、時計機能があるので常時電源も必要です。
回転数はECU側のパルスから拾っています。
また箱形のメーターなので厚みは有りますがコンパクトの分類ですから配置し易いです。

⇒インプレをもっと詳しく

受賞の理由

追加メーターにはロマンが詰まっています!特にタコメーターはエンジンの回転数に合わせて動くので、ライディングが楽しくなること間違いなしです!
なおさんのインプレッションではメーターにとって重要な視認性や、サイズ感などについて詳しく書かれています。
タコメーターの装着をお考えの皆さんに是非読んでいただきたいおすすめのインプレッションです!
 

受賞者:[ホルヒさん]
インプレッション対象商品:[ヨシムラ:HEPTA FORCE サイクロン EXPORT SPEC スリップオンマフラー]

《気になるところはあるけど、良いものだ!》

2014年式北米仕様で車検対応のものを探していたが、社外マフラーでこれしかなく、夏のセールで安く販売していた為、この機会にとメタルマジックカバー/カーボンエンドを購入。

取替前にガスケットの準備をしておくことをお勧めします。
私はキタコのマフラージョイントガスケット(同年型式14RではJPK-8)を準備しました。

取説はしっかり出来ており、作業時、特に困ることもありませんでした。

また、スプリングフックが同封しているため、六角レンチ、12、14スパナがあれば取替可能です。

純正からこのマフラーに交換してみたが、重低音が響いて十分な音量。

低速時、住宅街でなんとか迷惑にならない程度だと思います。

高速時では風切り音が多い為かあまり気にならなくなります。

⇒インプレをもっと詳しく

受賞の理由

確かな性能と数々の伝説で圧倒的な支持を集めるマフラーメーカーヨシムラ。先日の鈴鹿8耐でも大人気でしたね!
ホルヒさんのインプレッションでは気になる音量や、取り付け方法についてインプレッションされています。
愛車のマフラー交換をお考えの皆さん、是非チェックしてみてください!
 

【選ばれれば最大3,000ポイント!Webike GOODインプレッション】
「今週のGOOD!インプレッション」ページへ

ライダーの生の口コミが集まる
Webikeコミュニティ インプレッション

関連記事

編集部おすすめ

  1. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
  2. ▲【予想CG】YAMAHA 次期SR400 | 予想発表時期:2018年後半以降 8月末の生産…
  3. 黒のパーツが際立つ独特のデザイン SHOEIは、新作ヘルメット「RYD(アールワイディー)…
  4. ライフスタイルエッセイストの小林夕里子がプロデュースする、「モーターサイクル×アウトドアをも…
ページ上部へ戻る