【新製品】DRIVEN、汎用「ライザークリップオンハンドル」を発売 CBR1000RRなどの新車種にも適合

取り付け位置はそのままに、ハンドルポジションアップ

高性能・高品質パーツを製造するDRIVEN(ドリブン)は、汎用となる「ライザークリップオンハンドル」を発売した。

約38mmのライザー(スペーサー)が付属しており、ハンドルの取り付け位置はそのままに、ハンドルポジションを上げることができる。

ハンドル取付部が37mm、41mm、50mmのバイクに取り付け可能で、YAMAHA R25/3やHONDA CBR1000RR/SP、SUZUKI GSX-R 1000などの新車種にも適合する製品だ。

【Webikeショッピング】
ライザークリップオンハンドル 汎用 商品ページ

汎用ライザークリップオンハンドル

メーカー希望小売価格:31,320円(税込)

製品情報

・簡単にインストールできる3ピースデザイン
・ハンドルマウント部の高さはわずか34mm
・ハンドル垂れ角を0°と7°に切り替えができる
・別売りの2.5インチ(約63mm)のライザーを使用することでポジション変更が可能。
・CNC機械で削り出された7075-T6アルミ合金&ブラックアルマイト加工済で高耐久性
・レーザーエッチングされたマーキングで簡単に位置決めを行える

【Webikeショッピング】
ライザークリップオンハンドル 汎用 商品ページ

・Webikeショッピング DRIVEN:ドリブン ブランドページ
https://www.webike.net/brand/195/

情報提供元 [ DRIVEN ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. いつもTeam KAGAYAMAを応援頂き、誠にありがとうございます。 本日は、201…
  2. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 ホンダから新型「クロスカブ110」と50c…
  3. ヤマハ発動機は、2018年の国内外レース活動における、ヤマハ主要チーム体制とライダープロフィール…
  4. 2017年11月のミラノショーで発表されたMT-09SPの試乗会がポルトガルで開催され、より詳細…
ページ上部へ戻る