BMW、2017年9月1日以降販売するモデルのラインナップと希望小売価格を発表

BMW Motorrad Japanが、2017年9月1日以降に販売するモデルのラインナップと希望小売価格を発表した。
基本的には価格が改定されており、車種によって数%の値上げとなっている。

G310Rで580,000円から599,000円と19,000円(約3.3%)の値上げ、S1000RRで77,000円(約3.5%)、R1200GSで83,500円(約3.6%)の価格上昇となっている。

BMW Motorradモデルの希望小売価格

モデル名 希望小売価格(消費税込み)
G 310 R ¥599,000
C evolution ¥1,549,000
C650 Sport ¥1,190,000
C650 GT ¥1,244,000
F 700 GS ¥1,308,000
F 800 GS ¥1,527,500
F 800 GT ¥1,475,000
F 800 R ¥1,129,000
F 800 GS-A ¥1,696,000
R 1200 GS ¥2,430,500
R 1200 GS-A ¥2,600,500
R 1200 RT ¥2,742,000
R 1200 R ¥1,773,000
R 1200 RS ¥1,975,000
R nineT ¥2,058,000
R nineT Pure ¥1,736,000
R nineT Racer ¥1,896,000
R nineT Scrambler ¥1,833,000
R nineT Urban GS ¥1,899,000
S 1000 R ¥1,818,500
S 1000 XR ¥2,186,000
S 1000 RR ¥2,272,000
K 1600 GT ¥3,094,500
K 1600 GTL ¥3,331,000

情報提供元 [ BMW Motorrad ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイク用ライディングブーツは何が違うの?快適なライディングを生み出す機能に迫ります! …
  2. 2018年6月6日、ボッシュ・グループ年次記者会見がボッシュ株式会社の渋谷本社で行われた。同…
  3. 2018年モデルで新たに登場したスーパーチャージャーマシンのH2 SXの試乗記事最終回は公道…
  4. 鈴鹿8耐4連覇、EWCの連覇を目指す ヤマハ発動機は、7月26-29日に鈴鹿サーキットで行…
ページ上部へ戻る