BMW、2017年9月1日以降販売するモデルのラインナップと希望小売価格を発表

BMW Motorrad Japanが、2017年9月1日以降に販売するモデルのラインナップと希望小売価格を発表した。
基本的には価格が改定されており、車種によって数%の値上げとなっている。

G310Rで580,000円から599,000円と19,000円(約3.3%)の値上げ、S1000RRで77,000円(約3.5%)、R1200GSで83,500円(約3.6%)の価格上昇となっている。

BMW Motorradモデルの希望小売価格

モデル名 希望小売価格(消費税込み)
G 310 R ¥599,000
C evolution ¥1,549,000
C650 Sport ¥1,190,000
C650 GT ¥1,244,000
F 700 GS ¥1,308,000
F 800 GS ¥1,527,500
F 800 GT ¥1,475,000
F 800 R ¥1,129,000
F 800 GS-A ¥1,696,000
R 1200 GS ¥2,430,500
R 1200 GS-A ¥2,600,500
R 1200 RT ¥2,742,000
R 1200 R ¥1,773,000
R 1200 RS ¥1,975,000
R nineT ¥2,058,000
R nineT Pure ¥1,736,000
R nineT Racer ¥1,896,000
R nineT Scrambler ¥1,833,000
R nineT Urban GS ¥1,899,000
S 1000 R ¥1,818,500
S 1000 XR ¥2,186,000
S 1000 RR ¥2,272,000
K 1600 GT ¥3,094,500
K 1600 GTL ¥3,331,000

情報提供元 [ BMW Motorrad ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
  2. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  3. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  4. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
ページ上部へ戻る