BMW、2017年9月1日以降販売するモデルのラインナップと希望小売価格を発表

BMW Motorrad Japanが、2017年9月1日以降に販売するモデルのラインナップと希望小売価格を発表した。
基本的には価格が改定されており、車種によって数%の値上げとなっている。

G310Rで580,000円から599,000円と19,000円(約3.3%)の値上げ、S1000RRで77,000円(約3.5%)、R1200GSで83,500円(約3.6%)の価格上昇となっている。

BMW Motorradモデルの希望小売価格

モデル名 希望小売価格(消費税込み)
G 310 R ¥599,000
C evolution ¥1,549,000
C650 Sport ¥1,190,000
C650 GT ¥1,244,000
F 700 GS ¥1,308,000
F 800 GS ¥1,527,500
F 800 GT ¥1,475,000
F 800 R ¥1,129,000
F 800 GS-A ¥1,696,000
R 1200 GS ¥2,430,500
R 1200 GS-A ¥2,600,500
R 1200 RT ¥2,742,000
R 1200 R ¥1,773,000
R 1200 RS ¥1,975,000
R nineT ¥2,058,000
R nineT Pure ¥1,736,000
R nineT Racer ¥1,896,000
R nineT Scrambler ¥1,833,000
R nineT Urban GS ¥1,899,000
S 1000 R ¥1,818,500
S 1000 XR ¥2,186,000
S 1000 RR ¥2,272,000
K 1600 GT ¥3,094,500
K 1600 GTL ¥3,331,000

情報提供元 [ BMW Motorrad ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲ヤマハ TZR250R(※イメージ画像) 2スト車を中心に計5台の絶版車をラインナップ 東…
  2. エビスサーキットとナップスは、ライダーを対象とした福島復興支援イベント「福島モトフェス」を9…
  3. スズキは、2ストローク84cm3モトクロッサー「RM85L」のカラーリングを変更し、9月21…
  4. スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク「GSX-R125 ABS」のカラーリングを変…
ページ上部へ戻る