8時間耐久レース観戦 勢州の旅人さん [イベント日記]

ユーザー:勢州の旅人さん
車種名:HONDA レブル 2017年式(249cc)
期間:2017年07月28日
都道府県:愛知県、三重県

今回は、世界耐久選手権鈴鹿8時間耐久レースを見に行った勢州の旅人さんの日記です。
朝は雨が降っていたようですが、会場では晴れ、レース観戦を楽しめたようです。

朝から雨です、でも今日は8耐予選ですし行って来ました~!

少し予選までは時間があるんで、グランドスタンドを見て周ります。
ホンダブースから見て行きます。

こちらは今メジャーなVRでサーキットを走ってるような走行が味わえるブースで早速体験するウェビ友さん。

サーキット観戦は先ずこちらですよね(笑)鈴鹿サーキットレディのお三人。

予選第一回目はシケインで見ます。おや何かおかしいですか?

ヤマハ中須賀選手。速過ぎますね、いきなり2分6秒台です。快調のようですね。

クラッシュですか。今日は3回の赤旗レース中断が第一レースでは発生しました。

これがマシンとライダーを守ってくれます。

あれライダーが・・・マシンだけ上むいてますが。

おい拗ねてる場合ではないぞ・・もう勝手なんだから。

予選終了後はファンサービスも(笑)地元鈴鹿ドカッティ販売店チーム”デ’ライト”、奥田選手です。

イエローライダー予選がはじまりました。
104ゼッケンマシンは、今回までホンダドリームレーシングとして走る広島のTOHOレーシング(山口辰也チーム)のマシンで小山和良選手です。

ゼッケン8から3台が一台に見えますね。

ヤマハファクトリー、アレックス・ローズ選手。2分6秒405で最速タイムを出してました。

今回急遽出場のジョシ・フック選手の走り。

104号車ホンダドリームレーシングカラー。これでまたTOHOカラーに戻るでしょうか。

いつものモリワキカラー見慣れてると黄色が多いんで違和感ありますね(私だけ)。

チーム加賀山は見事トップテン7位でした。

No.13
→mistresa with ATJrecing 名越哲平選手。予選19位。

No.090
→auテルテルコハラ 長島哲太選手。予選20位。

【トップテン】
1位  21  ヤマハファクトリーRT
2位  11  ヨシムラスズキMOTUL
3位  634 ムサシハルクプロホンダ
4位  11  カワサキチームグリーン
5位  5   FCC TSRホンダ
6位  7   YART YAMAHA
7位  71  チーム加賀山スズキ
8位  19  モリワキモチュールRT
9位  25  ホンダ鈴鹿レーシング
10位 22  チームアジアホンダ

以上がトップテンです。

雨の中バイクライダーが来られてました。

8時間耐久はまもなく始まりますが、『鈴鹿は朝から雨~!!』

さて8時間どんなレースになるのか、また波乱があるのか。雨の鈴鹿は今フリー走行中かなぁ。朝早くから音が聞こえてますが。

ヤマハの逃げ切りか、またスズキの巻き返しか、ホンダの雪辱、カワサキのWSBでの勢いでトップを奪うのか。
さて自宅観戦でam11時から放送です。

⇒鈴鹿8耐予選を観戦した「勢州の旅人さん」の日記を読む

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

関連記事

編集部おすすめ

  1. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
  2. ▲【予想CG】YAMAHA 次期SR400 | 予想発表時期:2018年後半以降 8月末の生産…
  3. 黒のパーツが際立つ独特のデザイン SHOEIは、新作ヘルメット「RYD(アールワイディー)…
  4. ライフスタイルエッセイストの小林夕里子がプロデュースする、「モーターサイクル×アウトドアをも…
ページ上部へ戻る