モトGP直系の操作性「dominoハンドルグリップ」

【PR】


モトGPの現場で開発

【ビッグマシン・ゼロ:文-沼尾宏明 写真-真弓悟史】

イタリアのドミノ製グリップは、モトGP参戦チームと共同で商品開発を行い、究極の握り心地を追求している。


●税込価格:各2,700円

モトGP参戦チームのサンカルロ・ホンダなどと協力して製品を開発。人間工学に基づいた形状や素材で、快適さを追求している。最も手軽にGPレーサーの気分が味わえるアイテム!?

・Webikeショッピング domino:ドミノ ブランドページ
https://www.webike.net/brand/1519/

ダイレクト感が高いレース

オンロード系で最も本格指向なのが「レース」。モトGPやスーパーバイクで数多くのチームが使用しており、掌に吸い付くような握り心地が特徴だ。
全体にローレット加工を施し、グリップ感は絶大。外径も実測でφ28.8mmと細身で、レーシーな印象だ。

【Webikeショッピング】
:dominoグリップ レースタイプ 商品ページ


製品に応じてインナーの材質を変更。レースは硬め、ストリートは柔らかい素材で、最適な握り心地を実現する。

ストリートは幅広い用途に対応

「ストリート」は、街乗りからサーキットまで対応するモデル。耐震性と柔軟性を重視した2種類の素材を採用し、ソフト&しっとりした握り心地だ。外径は実測φ30.1mmと適度な太さ。ワイヤリング用のスリットがグリップ両端に設けられ、レースユースで重宝する。


レースとストリートは、長さ126mm。グリップ内側のリブをカットし、最大3mm短くすることが可能。

【Webikeショッピング】
dominoグリップ ストリートタイプ 商品ページ

ツーリスモは新作で、疲れにくい設計

’17年に追加された新作が「ツーリスモ」。2タイプの素材や、様々な種類の凹凸で滑り止めと握りやすさを両立しているのが特徴。
外径は実測φ30.5mmと太く、ロングランでも疲れにくい設計だ。

【Webikeショッピング】
dominoグリップ ツーリスモタイプ 商品ページ

豊富なカラーバリエーション!ツーリスモは13色

レース、ストリート、ツーリスモの3タイプともカラーバリエーションが充実。特にツーリスモは全13色と豊富だ。愛車に似合う色が見つかるはず。

――豊富なラインナップから、好みのグリップを探し出してみては?

【Webikeショッピング】
dominoグリップ 商品一覧

・Webikeショッピング domino:ドミノ ブランドページ
https://www.webike.net/brand/1519/

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【スズキ GSX-S125】ディテール&試乗インプレッション:外観、装備編 GSXのD…
  2. お気に入りの愛車だけど、「もう少しだけパワーがあれば最高なんだけどなぁ」なんてライダーの悩み…
  3. インディアンモーターサイクルの輸入元であるホワイトハウスオートモービルは、現在正規販売店店頭…
  4. 今回はウェビックで販売している、意外と知られていない変わり種商品をご紹介します。 その名も…
ページ上部へ戻る