【新車】ベスパ、特別限定車「プリマベーラ 150 アルコバレーノ」を発売

ピアッジオグループジャパンは、ベスパ・プリマベーラに、155cc i-GETエンジンを搭載し、特別ボディカラーを纏った限定モデル「ベスパ プリマベーラ 150 Arcobaleno(アルコバレーノ)」を発売する。

イタリア語で「虹」という意味のArcobaleno(アルコバレーノ)というネーミングは、1983年に登場したPXシリーズに由来する。

ベースとなったプリマベーラ 125 ABSは、2016年にアップグレードされ、ABSを標準装備するとともに快適性を向上させた新型エンジン『i-GET(アイゲット)』を搭載。スタイリッシュな外観のみならず、コミューターとしての基本性能を向上させ、ライフスタイルをさらに充実させるアイテムとして、ベスパの魅力を進化させた。

155ccの排気量のエンジンを搭載することで、余裕のある走りを実現するとともに、高速道路を通行できるようになり行動範囲がさらに広がり利便性を向上させている。

発売は8月1日より国内50台限定、販売価格は486,000円(税込)。

以下リリースより

ベスパ プリマベーラ概要

常に最先端で気ままに、そして大胆なライフスタイルの象徴であるベスパにとって、流れていった年月はあまり意味のあるものではありません。

しかし1946年の誕生以来、目まぐるしく変化する時代の中で、ベスパはいつも新しさと妥協のないスタイルを主張し続け、70年以上にわたり流行を超越しながらオリジナリティを大切にしてきました。

プリマベーラは、1968年の誕生からベスパの歴史上で最も成功したモデルの名称で、2014年に新世代モデルとして生まれ変わり新たな歴史を切り開きました。

その新生プリマベーラが2016年ではABSを装備し、ホイールサイズを11インチから12インチへと径を拡大して安全性を向上させると共に、USB電源ポート及びリモートシートオープナーを追加し、利便性も向上させました。また始動性の向上と、振動及びノイズを軽減し、出力もアップした新エンジンi-Getを搭載。実用域での魅力を増しています。

ベスパ特別限定モデル「プリマベーラ 150 アルコバレーノ」


※写真は日本仕様と異なる場合があります。

人気のPrimaveraシリーズに、要望の強かった155ccエンジンを搭載。
特別なブルーにペイントされ、専用のブラックのシートと組み合わされたシックでありながらいかにもベスパらしいスタイリッシュな、イタリア語で「虹」という意味の特別なバージョンは、コレクターズアイテムとしても価値のあるプレミアムな一台となっております。

◆希望小売価格:486,000円(消費税込)
◆ベースモデル:Primavera 125 ABS
◆エンジン:「Sprint 150 ABS」と同一の、最新世代4ストローク空冷単気筒155cc i-GETエンジン
◆装備:ベースとなる Primavera 125 ABS と同一
◆カラー:インカントブルー(専用特別色)/ シートカラーはブラック(専用色)
◆発売日:2017年8月1日
◆限定台数:50台(日本国内)

<SPECIAL EQUIPMENTS>

▲片持ちリンクアームデュアルアクション油圧式サスペンション/油圧式200mmディスクブレーキABS搭載


▲新型i-GET155ccエンジン


▲専用シートカラー

プリマベーラ150 Arcobaleno 主要諸元

エンジン 4ストローク空冷単気筒SOHC 3バルブ
排気量 154.8cc
ボア×ストローク 58mm ×58.6mm
最高出力 12.7HP (9.5kW ) / 7,750rpm
最大トルク 12.8Nm / 6,500rpm
燃料供給方式 電子制御式燃料噴射システム
始動方式 セルフ式
トランスミッション 自動無段階変速(CVT)
クラッチ 自動遠心クラッチ
フレーム スチールモノコックボディー
フロントサスペンション 片持ちリンクアームデュアルアクション油圧式サスペンション
リアサスペンション モノショックアブソーバー4段階プリロード調整式サスペンション
フロントブレーキ 油圧式200mmディスクブレーキABS
リアブレーキ 機械式140mmドラムブレーキ
タイヤ 110 / 70-12(フロント)・120 / 70-12(リア)
全長/ 全幅/全高 1,863mm / 695mm / 1,160mm
ホイールベース 1,334mm
シート高 790mm
燃料タンク容量 7.5L
車輛重量 130kg

→全文を読む

情報提供元 [ Vespa ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【PR】 バーエンドの交換は、安価かつ手軽ながら意外と目立つカスタム。多彩なアフターパ…
  2. 【PR】 画質が鮮明、自動録画や衝撃センサーも重宝する 【ビッグマシン・ゼロ:文…
  3. Hondaは、ロングセラーのロードスポーツモデル「CB400 SUPER FOUR」と、防風…
  4. 【PR】 バンキングがクイック!全てがダイレクトに変化 【ビッグマシン・ゼロ:文…
ページ上部へ戻る