【新車】SYM、USBポートを搭載した「Umi115」を今夏発売 カラーとシートをリニューアル

SYMは、「Umi115」をモデルチェンジし、今夏に発売することを発表した。

これまでバイク雑誌の車種別比較表にて、鋭い加速とルックスのギャップから”羊の皮をかぶった狼”などとその走りが高評価の「Umi115」が、さらに日常の利便性向上間違いなしのUSBポートを搭載し、カラーとシートもリニューアル。

カラーバリエーションはホワイト・マットグレーに新色のライトブルー・ブラックが追加された。

キュートなルックスだけではない、鋭い加速と安定感抜群の普段使いが魅力の1台だ。
メーカー希望小売価格は268,920円(税込)。

Umi115

▲ホワイト

▲マットグレー▲ライトブルー(新色)▲ブラック(新色)


▲アナログとデジタルを融合したオシャレなメーター


▲ヘッドライト12V35W/35W(H17)とLEDポジションライト


▲個性的なデザインと被視認性を高めたテールライト

【諸元表】

全長 1760mm
全幅 705mm
全高 1045mm
シート高 750mm
ホイールベース 1250mm
排気量 115.6cc
圧縮比 10.8:1
乾燥重量 99kg
変速機形式 CVT
最大出力 9.0PS/7000rpm
タイヤサイズ 前:90/90-10
後:90/90-10
ブレーキ 前:ディスク(径160mm)
後:ドラム(径110mm)
エンジン型式 空冷4サイクル
燃料タンク 5.2L
製造国 台湾
燃料供給装置 インジェクション
カラー ホワイト・ライトブルー(新色)・ブラック(新色)・マットグレー
変更点 カラー2色入れ替え、USBポート(2A)搭載、シート形状変更
希望小売価格 \249.000(税別)

※実際の車両や数値と異なる場合があります。車両の仕様は予告なく変更する場合があります。

【Umi115:Webike車種別情報】
◆スペックや相場、車種別パーツ、ユーザーのカスタムなど車種別情報を見る

→全文を読む

情報提供元 [ SYM ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る