アドバイザーが渋滞回避のポイントを解説!NEXCO中日本、夏の高速道路「渋滞スイスイTV(東海版)」を開設

お出かけは8月5日(土)~8月9日(水)がおすすめ

NEXCO中日本名古屋支社は、夏の交通混雑期間[2017年8月5日(土)~8月20日(日)の16日間]の東海地方の高速道路で、高速道路ドライブアドバイザーがおすすめする、渋滞を回避するポイントをまとめ、発表した。

発表によると、渋滞回避の面では【8月5日(土)~8月9日(水)がおすすめ】。また【お盆中頃は、どの高速道路も激しく渋滞するため、外出時間を厳選する】ことを呼びかけている。

【参考資料】ピーク日の渋滞予測・回避ポイント

また、特設WEBサイト「渋滞スイスイTV」をあわせて開設。渋滞を回避するポイントなどを動画で紹介している。外出の計画の際に参考にしたいコンテンツだ。

以下プレスリリースより


渋滞回避のポイント

・お出かけは8月5日(土)~8月9日(水)のお出かけがおすすめです。
・お盆中頃はどの高速道路も激しく渋滞します。時間を厳選して計画的にお出かけください。

東海地方の主な渋滞予測

※詳細な渋滞予測は渋滞予測ガイドや特設WEBサイト「渋滞スイスイTV」(http://suisui-tv.jp)をご確認ください。

渋滞スイスイTV

渋滞予測情報をどのように活用すれば渋滞を避けられるかなどを動画でわかりやすく紹介しています。 そのほかにも、東海地方の渋滞予測や渋滞にまつわるいろいろなコンテンツが満載です。

▲クリックで拡大

→全文を読む

情報提供元 [ NEXCO 中日本 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. バイク用ライディングブーツは何が違うの?快適なライディングを生み出す機能に迫ります! …
  2. 2018年6月6日、ボッシュ・グループ年次記者会見がボッシュ株式会社の渋谷本社で行われた。同…
  3. 2018年モデルで新たに登場したスーパーチャージャーマシンのH2 SXの試乗記事最終回は公道…
  4. 鈴鹿8耐4連覇、EWCの連覇を目指す ヤマハ発動機は、7月26-29日に鈴鹿サーキットで行…
ページ上部へ戻る