鈴鹿サーキット、”コカ・コーラ” 鈴鹿8耐「オープニングセレモニー」のイベント内容を発表

レジェンドバイク&ライダーによるデモランが決定!

鈴鹿サーキットは、鈴鹿8耐 第40回記念大会の決勝レース前に行われる「オープニングセレモニー」でのイベント内容を発表した。

過去39回の大会では、第1回大会でワークスチームを破り優勝したバイク、優勝を目の前にアクシデントでリタイヤを喫したバイク、Hondaの8耐10連覇の皮切りとなったバイク、記念すべき第30回大会でそのHonda10連覇を止めたバイクなど、伝説を残した車両が数多くある。

その伝説を残してきた車両とレジェンドライダーによるトーク&デモンストレーションランが開催決定。また、8フェスにも出演するロックボーカリスト森友嵐士(T-BOLAN)による国歌独唱が予定されている。

以下プレスリリースより


8耐レジェンドトーク

■出演:ウェス・クーリー、ケニー・ロバーツ、宇川徹、辻本聡
■日時:7月30日(日)10:10~10:25
■場所:グランドスタンド前
■オープニングパフォーマンス&デモンストレーションラン

走行車両(ライダー)

■1978年 ヨシムラGS1000※(ウェス・クーリー) ※1978年 鈴鹿8耐第1回優勝車レプリカ仕様
■1985年 ヤマハ TECH21 レーシングチーム FZR750(ケニー・ロバーツ)
■1997年 ホリプロ ホンダwith HART RVF/RC45(宇川徹)
■2007年 ヨシムラ スズキ with JOMO 34 GSX-R1000(辻本聡)
■走行コース: 鈴鹿サーキット国際レーシングコース 東コース
■日時:7月30日(日)10:25~10:40

170724_01
▲ヨシムラ GS1000

▲ヤマハ TECH21 レーシングチーム FZR750

▲ホリプロ ホンダwith HART RVF/RC45

▲ヨシムラ スズキ with JOMO 34 GSX-R1000

国歌独唱

■出演:森友嵐士(T-BOLAN)
■日時:7月30日(日)決勝スタート前(11:20頃)
■場所:鈴鹿サーキット国際レーシングコース上

森友嵐士さんのコメント

40回目を迎える歴史ある鈴鹿8耐のオープニングで、国歌を歌わせていただくのは非常に光栄です。8時間の戦いに臨むライダーとチームが最高のパフォーマンスを見せてくれることを願いながら魂の声で歌わせていただきます。

情報提供元 [ 鈴鹿サーキット ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る