【新製品】キタコ、柔らかくも硬くもセッティング可能な「Z125プロ用リヤショックアブソーバー」を発売

ストリート、ワインディング、サーキットと最高のパフォーマンスを発揮

オートバイパーツの開発、製造等を行うキタコは、カワサキ Z125プロ用のリヤショックアブソーバーを発売した。

減衰力とバネレートを見直す事で、優れた路面追従性を実現。プリロードセッティング幅が広く、幅広いセッティングが可能となっている。
ブラックのボディに、スプリングカラーがレッド、イエロー、メタリックグリーンの3色。
価格は12,000円(税抜)。

【Webikeショッピング】
リアショックアブソーバー 商品ページ

Z125プロ用 リアショックアブソーバー

価格:12,000円(税抜)

▲レッド▲イエロー▲メタリックグリーン

純正が硬いと感じる方には、プリロードを弱くする事でノーマル以上の乗り心地も実現。
逆にノーマルより、プリロードを掛ける事も出来るので動き出しを硬くしたい場合にも対応可能です。

ボディカラー:ブラック
スプリングカラー:レッド、イエロー、メタリックグリーン
自由長:237mm
プリロード調整:無段階 (調整範囲:15mm)
オイルダンパー採用

【Webikeショッピング】
リアショックアブソーバー 商品ページ

・Webikeショッピング キタコ:KITACO ブランドページ
https://www.webike.net/brand/357/

【Z125 プロ:Webike車種別情報】
◆スペックや相場、車種別パーツ、ユーザーのカスタムなど車種別情報を見る

情報提供元 [ KITACO ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
  2. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  3. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  4. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
ページ上部へ戻る