【新製品】ECU書き換えサービスをWebikeが取り扱い開始 フルパワー化 、スピードリミッターを解除

バイク用品店Webikeで、フルパワー化 、スピードリミッター(180km/hリミッター)を解除できる「ECU書き換えサービス」を開始した。
専用のBOXに対応車種のECUを梱包し発送。施工・セッティングは「10FACTORY」が行い、書き換えが完了したECUをユーザーに返送するサービスとなっている。

対象車種は各メーカーのスーパースポーツや、スポーツツーリングモデル、ネイキッドから250ccモデルなど多岐にわたる。

【Webikeショッピング】
10FACTORY 10ファクトリー:ECU書き換えサービス 商品ページ

インジェクション車の頭脳「ECU」

ECUは「エンジン・コントロール・ユニット」の略称で、インジェクション車に搭載されているバイクの頭脳といえるパーツ。
ECUはメーカー出荷段階で適切に設定されているが、国内モデルでは180km/hリミッターや、排ガス規制・騒音規制などをクリアするためのエンジンマッピングが施されている。

10FACTORYではそのうちECUをセッティングすることで解消できる部分について、車検に対応しながらエンジンのフルパワー化・リミッター解除を行うことが可能。
豊富なノウハウと実績を持った専門のサービススタッフがリセッティングを行い車両に合わせた特性へと変更する。

以前はキャブレターセッティングなど、ユーザー側が行える部分が多分にあったが、インジェクション車となり、リセッティングは複雑になっているのが現状だ。
マフラー交換などで変わってしまった特性などもECUのセッティングを変更することで本来の性能が発揮できる。

「Woolich Racing」正規代理店の実力

10FACTORYは、米Woolich Racingの日本正規代理店として商品販売及び、日本仕様のMAPを制作・販売。他メーカーとは異なり、日本専用仕様のMAP制作を行い販売する事を許可された正規代理店だ。
米Woolich Racingはオーストラリア・アメリカ・ヨーロッパと全世界で、ECU解析・フラッシュソフト開発・機材販売とオートシフタ―やオートチューン商品を販売しているメーカー。
レーシングチームへの供給がメインのECUフラッシュソフトメーカーであり、FIM / Dornaとパートナーシップも結び車種データも豊富に所有している。

ラインナップ・価格

価格:43,200円 ※ECU発送、完成品の返送料金も商品価格に含む。

・車検対応仕様(フルパワー化・180km/hリミッター解除)
・レース仕様(レース用フルパワー化・180km/hリミッター解除)※車検非対応

【Webikeショッピング】
10FACTORY 10ファクトリー:ECU書き換えサービス 商品ページ

情報提供元 [ Webikeショッピング ]

関連記事

ピックアップ記事

  1. 世界最大の国際オートバイ・スクーター専門見本市であるモーターサイクルショー『EICMA』、通…
  2. 2018年モデル第一弾「スカウト・ボバー」が各地でお披露目! インディアンモーターサイクル…
  3. 参戦マシンをバックにしたツーショット撮影! スーパーバイク世界選手権で3年連続チャンピオン…
ページ上部へ戻る