ロケットカウルがクールなカフェスタイル[SR500]

YAMAHA SR500 1984 年式 (500 cc)
オーナー:ポイズン反町さん

元の車体からは想像ができないほど、見事なカフェレーサーに仕上がったSR500。

特にブレーキパーツには、ブレンボをはじめとするパーツが組み込まれ力が入っています。

外装は、ショートリアフェンダー、ハーフサイドカバー、シートはセミダブルとして、カフェらしいスタイルを目指してスッキリとまとめられています。

リアにはイギリスのサスペンションブランド、「QUANTUM/クァンタム」のPB-TWINが装着されています。珍しいパープルカラーのサスペンションが個性的でカッコイイですね!

SRのカスタムプランは、パーツが豊富なのでこれからもいろいろな楽しめそうです。


>>Webikeコミュニティで「ポイズン反町さん」さんのバイク詳細情報をみる

【バイクのスペックやユーザーレポート、新車・中古車情報など盛りだくさん!】
「SR500」車種別ページへ

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

関連記事

編集部おすすめ

  1. BITO R&Dは、Z1000R(ローソンレプリカ)純正フルレストア車両を販売開始した。エン…
  2. ヤマハ発動機販売は、需要の創出や二輪市場活性化を目指し、より多くの人にツーリングの楽しみを提…
  3. トライアンフ モーターサイクルズ ジャパンは、福岡県にある正規販売店「トライアンフ福岡」を1…
  4. エレガントなスタイリング&優れた動力性能 スズキは、エレガントなスタイリングと快適性、充実…
ページ上部へ戻る