7/3から申し込み開始!定額乗り放題「首都圏ツーリングプラン」は活用次第で50%以上割引に

首都圏一円、対象エリア内が乗り降り自由

東日本高速道路と中日本高速道路で発表されていた、高速道路で初めてとなる二輪車限定の「首都圏ツーリングプラン」の申し込みが開始された。

対象となる高速道路が最大2日間、定額で利用出来るもので、ツーリング需要を喚起することにより、首都圏一円に広がる観光地やツーリングスポットの活性化、高速道路の利用促進を図る目的で11月30日(木)まで実施される。

「関越道・上信越道・東北道コース」「東北道・常磐道コース」「東関東道・館山道コース」「東名・中央道コース」の4つのコースが用意されており、各コースとも2,500円で、2日間それぞれの対象エリア内で自由に乗り降りできる。

「関越道・上信越道・東北道コース」「東北道・常磐道コース」「東関東道・館山道コース」の3コースはNEXCO東日本から、「東名・中央道コース」は、NEXCO中日本からの申し込みとなり、申し込みの際には、名前やETCカード番号、利用する二輪車の車両番号標(ナンバープレート)情報等の入力が必要となるため、各情報を集めてからの申込みが必要。レンタルバイクなどでも条件を満たせば本プランが適応となる。

また、キャンセルもオンライン上で可能となっているので、都合の変更や天候によっても調整することが出来る。

【関連ニュース】
◆高速道路初企画!バイク限定の乗り放題「首都圏ツーリングプラン」が7/14からスタート
【PR】
◆「首都圏ツーリングプラン」でMotoGP日本グランプリを2倍楽しむ!

首都圏ツーリングプラン

(1)関越道・上信越道・東北道コース
(2)東北道・常磐道コース
(3)東関東道・館山道コース


詳細・申込みはこちら
>>NEXCO東日本

(4)東名・中央道コース

詳細・申込みはこちら
>>NEXCO中日本

情報提供元 [ NEXCO東日本 ]

関連記事

ページ上部へ戻る