[MXGP]Rd.12 KTMのハーリングスとカイローリが両ヒートで1-2フィニッシュ

KTM Photo by Ray Archer

■大会名称:2017年第12戦ポルトガルGP
■カテゴリ:MXGP
■開催日:2017年7月2日
■開催地:アゲダ(1630m)
■天候:晴れ/気温31℃
■観客数:20,000人/路面 ドライ

ヒート1でハーリングス、ヒート2でカイローリが優勝

FIMモトクロス世界選手権第12戦ポルトガルGPが7月2日に開催。赤土のコースが綺麗な状態に手入れされ、バートゥーバー、ホイールトゥーホイールのバトルを展開するMXGP選手権に相応しいコンディションでレースが行われた。

そんな中、強さを見せつけたのがKTM勢。ヒート1ではハーリングスが1位・カイローリが2位。ヒート2ではカイローリが1位・ハーリングスが2位と、両ヒートで1-2フィニッシュを達成した。

また、スズキのヤシコニスが両ヒートで3位表彰台。この3人で今大会の表彰台を独占した。

ライダースランキングではカイローリが478ポイントで独走。2位と3位が入れ替わり、Kawasakiのデサールが2位、Husqvarnaのポーリンが3位となった。しかしその差は4ポイント。

好調のハーリングスは、その後に続く4位をキープするも、3位までわずか1ポイント差まで迫った。

Gallery

RESULT Race.1

1 84 J.ハーリングス KTM 18 35’13.457
2 222 A.カイローリ KTM 18 +01.280
3 27 A.ヤシコニス スズキ 18 +29.696
4 12 M.ナグル ハスクバーナ 18 +35.385
5 461 R.フェーヴル ヤマハ 18 +43.826
6 25 C.デサール カワサキ 18 +46.739
8 243 ティム・ガイザー Honda 18 +49.745
11 777 イブジェニー・ボブリシェフ Honda 18 +1’09.038
14 77 アレッサンドロ・ルピーノ Honda 18 +1’24.231
21 71 デイモン・グラウルス Honda 17 +1Lap
24 38 サンドロ・ペイシュ Honda 16 +2Laps
26 9 ケン・ド・ディッカー Honda 12 +6Laps

RESULT Race.2

1 222 A.カイローリ KTM 18 35’28.572
2 84 J.ハーリングス KTM 18 +01.768
3 27 A.ヤシコニス スズキ 18 +38.744
4 461 R.フェーヴル ヤマハ 18 +44.893
5 12 M.ナグル ハスクバーナ 18 +46.220
6 243 ティム・ガイザー Honda 18 +48.694
9 777 イブジェニー・ボブリシェフ Honda 18 +1’00.122
13 77 アレッサンドロ・ルピーノ Honda 18 +1’18.953
18 9 K.ド・ディッカー Honda 17 +1Lap
20 38 サンドロ・ペイシュ Honda 17 +1Laps
23 71 デイモン・グラウルス Honda 3 +15Laps

RIDERS RANKING(上位6名)

1 222 A.カイローリ KTM 478
2 25 C.デサール カワサキ 387
3 21 G.ポーリン ハスクバーナ 383
4 84 J.ハーリングス KTM 382
5 243 ティム・ガイザー Honda 310
6 461 R.フェーヴル ヤマハ 309

関連記事

編集部おすすめ

  1. ”コカ・コーラ”鈴鹿8耐へのエントリーしているTeam KAGAYAMAは、第40回の記念大…
  2. レジェンドバイク&ライダーによるデモランが決定! 鈴鹿サーキットは、鈴鹿8耐 第40回記念…
  3. クラフトマンシップが反映されたナポレオンミラー 機能性と洗練されたデザインで、長年に渡り数…
  4. 狭い場所での作業に優れた、携行しておきたい工具 点検整備に使用する作業工具などを扱うTON…
ページ上部へ戻る