ドゥカティ、XDiavel スペシャル・モデル「Thiverval」が「バイカーズ・クラシックス」で7/1に公開

ドゥカティは、7月1日にベルギーで開催される人気イベント「バイカーズ・クラシックス」において、XDiavel のスペシャル・モデルを公開することを発表した。

今回 XDiavelをベースにカスタマイズされた、ベルギー在住のフレッド・クルーガーによるワンオフモデル「Thiverval(ティベラル)」がお披露目となる。

XDiavel を未来的に解釈したスペシャル・モデル Thiverval

ディテールにこだわり抜いた斬新で未来的なパワー・クルーザーで、XDiavel とのつながりは維持しながら、カスタマイゼーションの大きな可能性を示しています。
パリ郊外にある小さなサーキットにちなんで名付けられた、独創的で大変魅力的なバイクです。

エンジンはむき出しのままですが、トレリスフレームはバイクのラインをシンプルに見せるためにうまく隠してあります。

明確に XDiavel らしさを伝えてくるオリジナルのヘッドライトもオリジナルのままですが、タンクやテールといった上部構造は完全な新設計となっています。

ブラックを基調に、グロスとマット、そしてクローム・フィニッシュがアクセントとして使用され、テールは、エグゾーストとシートが一体化され、シート後部にはリアライトが設置されています。

Thiverval を手掛けたフレッド・クルーガーは、AMDカスタムバイク・ビルディング世界選手権を2度にわたって制した、世界で最も有名なカスタマイザーの1人です。

彼は独創的でありながらも、XDiavel および「ドゥカティ DNA」を備えたパワー・クルーザーを作りたいと考え、何日もこの作業に没頭して、クラフツマンシップに溢れた宝石のようなこのワンオフモデルを完成させました。

情報提供元 [ Ducati Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. エッジの効いたラインとスパイダーメッシュ柄 アライは、機能に徹したスタンダードフルフェイス…
  2. サーキット直系のクオリティーをストリートで! アクラポビッチは、ニンジャ1000(Z100…
  3. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  4. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
ページ上部へ戻る