【新車】カワサキ、ライトウェイトスーパーネイキッド「Z650」の2018年モデルを発売

カラー&グラフィックを一新して新発売

カワサキは、気軽に乗れる扱い易さと優れたスポーツ性能を両立したライトウェイトスーパーネイキッド「Z650」の2018年モデルを8月1日から発売する。

軽量でスリムなフレームは軽快なハンドリングに貢献。パワフルな649ccパラレルツインエンジンは、低中速回転域での豊かなトルクと高速回転域でのスムーズな吹け上がりを獲得している。

スーパーネイキッドZの誇る乗り味、「Sugomi」パフォーマンスと「Sugomi」デザインを継承しており、エキサイティングでありながら親しみ易さも加味したパッケージがライダーを魅了する一台だ。

2017年モデルからの主な変更点はカラー&グラフィック。2018年モデルは「メタリックスパークブラック×メタリックフラットスパークブラック」と「パールシャイニングイエロー×メタリックスパークブラック」の2色がラインナップされた。

なお前者のカラーリングの車体には、メタリックグリーン塗装のフレームが新たに採用されている。

「Z650」2018年モデル

メーカー希望小売価格 786,240円
(本体価格728,000円、消費税58,240円)

【メタリックスパークブラック×メタリックフラットスパークブラック】

170629_58

【パールシャイニングイエロー×メタリックスパークブラック】

170629_61

※実際のモデルにはリヤフェンダーにリフレクターは装着されていない。

Z650 開発リーダーインタビュー


▲映像には2018年モデル以外の車体が登場します

Z650 製品評価ライダーインタビュー


▲映像には2018年モデル以外の車体が登場します

【Z650:Webike車種別情報】
◆スペックや相場、車種別パーツ、ユーザーのカスタムなど車種別情報を見る
【関連ニュース】
カワサキ、2018年モデルよりABS装着車名称から「ABS」を除いた表記へ変更

→全文を読む

情報提供元 [ カワサキモータースジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲ストリートトリプルRS クリスタルホワイト トライアンフは、2019年モデルの「ストリートト…
  2. 蘇る伝説!キング・ケニーも愛した黄金のホイール! モーリスマグが限定復刻! 1970…
  3. 400ccクラスでツーリングをしたい方にオススメのバイク ライダーの皆さんがバイク選びをす…
  4. ▲300 EXC TPI 日本初導入の4車種を含む豊富なバリエーション KTM Japanは…
ページ上部へ戻る