7/16、全日本トライアル選手権シリーズ第5戦 北海道大会がわっさむサーキットで開催

170626_05

ランキングトップが同点の中、重要な後半戦

日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)は、2017年 MFJ全日本トライアル選手権第5戦を7月16日(日)に北海道・わっさむサーキットで開催する。開催クラスは最高峰のIAスーパー、IA、IB、レディース、併催のオープントロフィー。

最高峰となるIAスーパークラスは、第3戦まで黒山健一選手がリードしていたが、第4戦で小川友幸選手が優勝。これによって、小川選手と黒山選手とのポイントランキングは同点となった。

両選手ともシリーズチャンピン獲得のため、この北海道大会は重要な戦局となる。加えて実力派・野崎史高選手や小川毅士選手などのライバルたちも後半戦に向けて勢いを増してくるのは必須。北海道大会では大きな盛り上がりが期待される。

また、IAやIB、そしてレディースクラスのアグレッシブなライディングにも注目が集まる。

以下プレスリリースより


開催要項

■大会名称
2017 MFJ全日本トライアル選手権シリーズ第5戦北海道大会

■主催
北海道モーターサイクルスポーツ協会(MFJ北海道)

■公認
一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)

■後援
和寒町

■開催日程
7月16日(日)

■開催クラスIAスーパー、IA、IB、レディース、オープントロフィー(併催)

■会場
北海道上川郡和寒町・わっさむサーキット

■入場料
<前売り観戦券>1,500円
<当日観戦券>2,000円
※中学生以下は無料
※ローソンチケット:Lコード12570

■お問い合わせ
MFJ北海道 http://www.jmpsa.or.jp/block/hokkaido/
TEL 011-768-4112  info_hokkaido@jmpsa.or.jp

170626_04

情報提供元 [ MFJ 日本モーターサイクルスポーツ協会 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. レジェンドバイク&ライダーによるデモランが決定! 鈴鹿サーキットは、鈴鹿8耐 第40回記念…
  2. クラフトマンシップが反映されたナポレオンミラー 機能性と洗練されたデザインで、長年に渡り数…
  3. 狭い場所での作業に優れた、携行しておきたい工具 点検整備に使用する作業工具などを扱うTON…
  4. バイクのタンクカバーやシートバッグなどを製造するフランスのブランドであるバグスターは、シート…
ページ上部へ戻る