サーキットで試乗できる!7/15に富士スピードウェイで「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2017」が開催

小川裕之によるF 800 Rスタントショーも実施!

ビー・エム・ダブリューは7月15日(土)、静岡県の富士スピードウェイにて「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2017」を開催する。

このイベントでは、BMWの多彩なモデルとBMW Motorradのモーターサイクルが一挙に集結し、Mモデルをはじめ、BMWやBMW Motorradをサーキットで試乗することができる。

また、専任のインストラクターからドライブテクニックを学ぶことができる体験型ドライビングレッスンや、レーシングタクシーに同乗してサーキットの臨場感を楽しむことのできるタクシードライビングなど、体験型のプログラムを多数予定している。

会場内では、BMW M6 GT3と BMW Motorradによるパフォーマンスショーやエクストリームライダーの小川裕之選手によるF 800 Rでのスタントショーも実施。

さらに、レースシーンで活躍中のBMW Team Studie 鈴木康昭監督、ヨルグ・ミューラー選手、酒井大作選手、小川裕之選手、さらにスペシャルゲストを招いての特別トークショーも行われる予定だ。

以下プレスリリースより


イベント概要

■名称
BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2017

■日時
2017年7月15日(土)9:00~18:00

■会場
富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町中日向694)

■前売入場券
大人2,000円(当日2,500円)、18歳未満1,000円(当日1,500円)
※未就学児童は入場無料

■前売駐車券
4輪:1,000円(当日1,500円)
2輪:500円(当日1,000円)
※アトラクションの一部は別途有料となります。

■ウェブサイト:https://www.bmw.co.jp/ja/event/2017/motorsport_festival.html
※各種チケット情報など、詳細は上記イベントページへ。

情報提供元 [ BMW Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. レジェンドバイク&ライダーによるデモランが決定! 鈴鹿サーキットは、鈴鹿8耐 第40回記念…
  2. クラフトマンシップが反映されたナポレオンミラー 機能性と洗練されたデザインで、長年に渡り数…
  3. 狭い場所での作業に優れた、携行しておきたい工具 点検整備に使用する作業工具などを扱うTON…
  4. バイクのタンクカバーやシートバッグなどを製造するフランスのブランドであるバグスターは、シート…
ページ上部へ戻る