ドゥカティが新モデルのティザー動画を公開 噂のV4モデルか

ドゥカティは、2017年7月7日に開催される、ワールドスーパーバイク第7戦ラグナセカラウンドにおいて、ドゥカティが開発するニューモデルのアンヴェールを行うことを発表した。

公開された動画では、Ducati Panigale Rの最終版であると予想される、新しいモデルのシルエット、各部が映し出されている。

V4エンジンを積んだ、「パニガーレ」!?

現在有力とされているのは、伝統のVツインではなく、スーパーバイク選手権を戦うための「V4エンジン」を積んだ、パニガーレ系の車種ではないかと噂されている。
動画においても、フロントマスクの形状、マフラーの特徴に現行のパニガーレとかなり近いものを感じさせるものがある。

現状のレギュレーションにおいてVツインの優位性が下がってきており、日本メーカーの4気筒勢に対抗するためにも、大きな変更が合ってもおかしくはない。
また、スーパーバイク選手権に参戦のためにはホモロゲーションモデルの発売が不可欠であり、市販モデルのお披露目が先になるだろう。

公の場でも語られていたV4の可能性

2017年のMotoGPチームの体制発表の場において、Ducati CEOのクラウディオ・ドメニカーリはプレスに向けて、「V4スーパーバイクの開発に向けて動いている」事を明らかにしている。
今回のニューモデル発表については、ラグナセカラウンドでの発表だけあり、「V4スーパーバイク」の発表となれば、大きなニユースとなる。

情報提供元 [ Ducati Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. DEAN & DELUCA が他企業と展開する世界初のショップ ビー・エム・ダブリューと、…
  2. 第2戦 ツインリンクもてぎ大会の冠協賛が決定 6月2日(土)・3(日)にツインリンクもてぎ…
  3. カワサキは、「カワサキショールーム」をマーチエキュート神田万世橋に期間限定でオープンした。 …
  4. MVアグスタは、群馬県太田市のディーラー「M.C.ファクトリー フクシ」にて1月27日(土)…
ページ上部へ戻る