首都圏ETCキャンペーンと併用可能!ナップス、対象車載器がさらに15%割引となるキャンペーンを実施

14,602円で車載器を購入可能!

オートバイ用品の小売・開発を行うナップスは、首都圏で実施される「首都圏ETCキャンペーン(ETC2.0車載器導入助成)」の受付と同時に、車載器をさらに15%割引で販売する独自キャンペーンを実施する。

「首都圏ETCキャンペーン」は、首都高とNEXCO各社が先着5万台を対象として、通常の店頭販売価格から10,000円(税込)割引で車載器を購入できるというもの。

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城のいずれかに所在する「首都圏ETCキャンペーン ETC2.0車載器導入助成取扱店」で、新規に購入・セットアップ・取付けをする必要があり、現金支払者のみが対象となる。

【関連ニュース】
先着5万台に10,000円割引!首都圏ETC2.0車載器助成キャンペーンが9月末まで延長

ナップスでは、このキャンペーンを適用しながら、二輪車用のETC2.0車載器「MSC-BE700」(ミツバサンコーワ製)をさらに15%割引で販売する。

MSC-BE700
▲アンテナ別体型バイク用ETC2.0「MSC-BE700」

【関連ニュース】
ミツバサンコーワ、二輪車用GPS機能付ETC2.0車載器『MSC-BE700』を発売

つまり、定価28,944円(税込)の製品が15%割引で24,602円(税込)となり、さらに助成金10,000円が適用されることで14,602円(税込)で購入できるということだ。

別途セットアップ料金・取付け工賃は必要となるが、例えばネイキッドバイクであれば最低支払金額は24,862円(税込)となる。未導入ユーザーにとっては、購入を再検討する絶好の機会だ。

》キャンペーン詳細

対象店舗

・ナップスベイサイド幸浦店
・ナップス横浜店
・ナップス港北店
・ナップス相模原店
・ナップス伊勢原店
・ナップスメンテナンスショップ 圏央厚木インター店
・ナップス足立店
・ナップス練馬店
・ナップス三鷹東八店
・ナップス埼玉店
・ナップスメンテナンスショップ 戸田店
・ナップス千葉北インター店

情報提供元 [ ナップス ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 活用次第で50%以上もお得に 東日本高速道路と中日本高速道路は、2017年7月14日(金)…
  2. オートバイ関連部品の開発・製造等を行うキジマは、USBチャージャー「TWIN PORT TY…
  3. 株式会社ホンダモーターサイクルジャパンは6月14日に、2輪車用補修部品(純正部品)のメー…
  4. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産…
ページ上部へ戻る