【新車】カワサキ、KX450FなどKXシリーズ6車種の2018年モデルを発売

170608_24

カワサキの人気オフロードモデルが、一挙にリニューアルして登場!

カワサキは、KXシリーズ6車種の2018年モデルを7月1日より発売する。

今回発売されるのは「KX450F」「KX250F」「KX100」「KX85/KX85-II」「KX65」。いずれも2017年モデルからカラー&グラフィックが変更されている。

なかでも「KX250F」は後述のように、フューエルインジェクションセッティングや圧縮比などエンジン周りの最適化、サスペンションセッティング変更などが施され、一層の進化を遂げて新発売される。

KX450F

メーカー希望小売価格 926,640円
(本体価格858,000円、消費税68,640円)

170608_06

製品情報

先進技術とファクトリースペックを搭載したKX450F。「表彰台の頂点に立つ」という設計概念をもとに開発され、それは、40年以上経った今でも揺るがない。

オフセットシリンダーを採用した水冷4ストローク449cc単気筒エンジンは低回転域から高回転域まで強力なパワーを発生。スロットルを開けた瞬間から優れたレスポンスを実現する。

車両重量は108.8kgと非常に軽量。俊敏なハンドリングと優れたパフォーマンスを獲得しており、SFF(セパレートファンクションフロントフォーク)-Air TACを装備。高い衝撃吸収性を持ち最適なセッティングを可能にしている。

スリムな車体にパワフルなエンジン、最新のテクノロジーを組み合わせ、優れた運動性能を獲得。数々のAMAタイトル獲得の事実は、KXの真の実力を証明している。

2017年モデルからの変更点

カラー&グラフィックの変更

KX250F

メーカー希望小売価格 772,200円
(本体価格715,000円、消費税57,200円)

170608_09

製品情報

ファクトリーマシンからフィードバックされた先進の技術を搭載したKX250F。2018年モデルでは一層の進化を遂げて新発売される。

エンジンは全回転域でパワーとトルクを向上。更なるラップタイムの短縮に貢献する。また、サスペンションセッティングを変更し優れた衝撃吸収性と作動性を実現。コーナー進入時のブレーキングから加速時までの安定性を高めている。

さらにデュアルインジェクターやダウンドラフト構造の吸気ラインの採用、加えてレース活動で培ったチューニングやブリッジド・ボックス・ボトム・ピストンなどの高性能パーツにより、高出力とスムーズなパワーデリバリーを実現。

「表彰台のトップにライダーを送り込む」というカワサキの設計理念がふんだんに盛り込まれている。

2017年モデルからの主な変更点

【エンジン】
・フューエルポンプ燃圧変更
・インジェクター搭載角度変更
・フューエルインジェクションセッティング最適化
・吸気ダクト形状変更及びファンネル管長短縮
・吸気バルブタイミング進角
・圧縮比最適化
・エキゾーストパイプ大径化及び管長延長

【シャーシ】
・サスペンションセッティング変更

【その他】
・カラー&グラフィックの変更

KX100

メーカー希望小売価格 401,760円
(車体価格372,000円、消費税29,760円)

170608_12

製品情報

ファクトリーマシンをイメージした本格派FUNライドモデルKX100。KX85・KX85-IIに比べよりパワフルなエンジンを搭載。インナーチューブ径36mmの倒立フロントフォーク、ユニ・トラックリヤサスペンションなど充実した装備との組み合わせは、優れたパフォーマンスを発揮する。

また、ハンドルバーは6つのポジションに調節が可能。ライダーの好みに応じて選択が可能になっている。さらに人間工学を取り入れたボディワークは快適な乗り心地と操作性を両立。「表彰台のトップにライダーを送り込む」というカワサキの設計理念がふんだんに盛り込まれている。

2017年モデルからの変更点

カラー&グラフィックの変更。

KX85

メーカー希望小売価格 369,360円
(車体価格342,000円、消費税27,360円)

170608_15

KX85-II

メーカー希望小売価格 380,160円
(車体価格352,000円、消費税28,160円)

170608_18

製品情報

KX85・KX85-IIは軽量で高い剛性を誇るペリメターフレームに84ccのパワフルな2ストロークエンジンを搭載。インナーチューブ径36mmの倒立フロントフォーク、ユニ・トラックリヤサスペンションなど充実した装備との組み合わせは、優れたパフォーマンスを発揮する。

また、ハンドルバーは6つのポジションに調節が可能。ライダーの好みに応じて選択が可能になっている。さらに人間工学を取り入れたボディワークは快適な乗り心地と操作性を両立。「表彰台のトップにライダーを送り込む」というカワサキの設計理念がふんだんに盛り込まれている。

フロント17インチ、リヤ14インチのKX85に加え、フロント19インチ、リヤ16インチの大径ホイールを採用したKX85-IIも同時にラインナップされた。

2017年モデルからの変更点

カラー&グラフィックの変更。

KX65

メーカー希望小売価格 304,560円
(車体価格282,000円、消費税22,560円)

170608_21

製品情報

6速ミッションを装備した本格的なキッズモトクロッサーKX65。上級モデルのスタイルをそのまま凝縮したアグレッシブなデザインと高い走破性は、多くのキッズライダーたちから高い評価を得ている。

高い信頼性と耐久性を持つ排気量64ccの2ストロークピストンリードバルブ単気筒エンジンは、パンチのある高回転域でのパワー特性と扱いやすさを両立。また、ハードな走行にも耐えられるよう、車体には本格的なセミダブルクレードルフレームや、伸側減衰力の調整機構を持つ前後サスペンションを採用している。

2018年モデルでは、上級モデルと同イメージのカラー&グラフィックを採用。その本格的なスタイリングをさらに引き締めている。

2017年モデルからの変更点

カラー&グラフィックの変更。

※上記モデルは公道及び一般交通の用に供する場所では一切走行できません。

情報提供元 [ カワサキモータースジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
  2. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  3. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  4. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
ページ上部へ戻る