[MotoGP]Rd.6 ドヴィツィオーゾが地元イタリアで今季初優勝!

ビニャーレスは2位でランキングトップをキープ

■大会名称:第6戦イタリアGP
■開催日:2017年6月4日(日)決勝
■開催地:ムジェロ/イタリア(5.245km)
■コースコンディション:ドライ
■気温:25度
■路面温度:42度
■PP:M・ビニャーレス(1分46秒575/ヤマハ)

MotoGP第6戦のイタリアGPが、トスカーナのムジェロ・サーキットで開催された。サーキットには記録を更新する98,269人のファンが詰めかける中、アンドレア・ドヴィツィオーゾが見事な勝利を飾った。

ドヴィツィオーゾは予選3番手。フロントローからスタートし、オープニングラップ終了時点ではひとつ順位を落として4番手となった。

序盤はチームメイトのホルヘ・ロレンソやバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)とバトルを演じた後、6周目にはマーヴェリック・ビニャーレス(ヤマハ)に次ぐ2番手にポジションを上げた。

勢いに勝るドヴィツィオーゾが首位に立つと、巧みにレースをコントロール。ビニャーレスやダニーロ・ペトルッチ(プラマック・ドゥカティ)らのアタックを跳ね返し、そのままトップの座を譲らずチェッカーを受けた。

1.215秒先を走っていたドビツィオーゾを追っていたビニャーレスは、終盤でいくらか詰めたものの逆転は難しかったため、無事にゴールラインを通過するミッションを遂行。2位でチェッカーを受け、ランキングトップをキープした。

ペトルッチは、サテライトチームのデスモセディチGPを3位でフィニッシュに導き、怪我の痛みが残るロッシは、冷静な判断でトップから3.685秒差で4位を獲得した。

ホンダ勢は苦戦し、マルケスが6位、ペドロサは転倒リタイア。クラッチローもペドロサの転倒に巻き込まれリタイアに終わった。

第6戦終了時点のランキングは、ドヴィツィオーゾがポイントを79に伸ばしてライダーズ・ランキングで2位に浮上。首位のビニャーレスとは26ポイント差となっている。

Gallery

RESULT

1 4 A.ドヴィツィオーゾ ドゥカティ 41’32.126
2 25 M.ビニャーレス ヤマハ +1.281
3 9 D.ペトルッチ ドゥカティ +2.334
4 46 V.ロッシ ヤマハ +3.685
5 19 A.バウティスタ ドゥカティ +5.802
6 93 マルク・マルケス Honda +5.885
7 5 J.ザルコ ヤマハ +13.205
8 99 J.ロレンソ ドゥカティ +14.393
9 51 M.ピロ ドゥカティ +14.880
10 29 A.イアンノーネ スズキ +15.502
11 53 ティト・ラバト Honda +22.004
12 45 S.レディング ドゥカティ +24.952
13 94 J.フォルガー ヤマハ +28.160
14 8 H.バルベラ ドゥカティ +30.676
15 43 ジャック・ミラー Honda +30.779
16 17 K.アブラハム ドゥカティ +42.306
17 50 S.ギュントーリ スズキ +46.294
18 76 L.バズ ドゥカティ +50.731
19 22 S.ロース アプリリア +50.740
20 38 B.スミス KTM +50.897
RT 35 カル・クラッチロー Honda +1Lap
RT 26 ダニ・ペドロサ Honda +1Lap
RT 41 A.エスパルガロ アプリリア +8Laps
RT 44 P.エスパルガロ KTM +10Laps

RIDERS RANKING

1 25 M.ビニャーレス ヤマハ 105
2 4 A.ドヴィツィオーゾ ドゥカティ 79
3 46 V.ロッシ ヤマハ 75
4 93 マルク・マルケス Honda 68
5 26 ダニ・ペドロサ Honda 68
6 5 J.ザルコ ヤマハ 64
7 99 J.ロレンソ ドゥカティ 46
8 9 D.ペトルッチ ドゥカティ 42
9 94 J.フォルガー ヤマハ 41
10 35 カル・クラッチロー Honda 40
11 45 S.レディング ドゥカティ 30
12 43 ジャック・ミラー Honda 30
13 19 A.バウティスタ ドゥカティ 25
14 29 A.イアンノーネ スズキ 21
15 76 L.バズ ドゥカティ 19
16 53 ティト・ラバト Honda 18
17 41 A.エスパルガロ アプリリア 17
18 8 H.バルベラ ドゥカティ 14
19 17 K.アブラハム ドゥカティ 9
20 51 M.ピロ ドゥカティ 7
21 42 A.リンス スズキ 7
22 44 P.エスパルガロ KTM 6
23 38 B.スミス KTM 6
24 22 S.ロース アプリリア 2
25 50 S.ギュントーリ スズキ 1
26 12 津田拓也 スズキ 0

CONSTRUCTORS RANKING

1 ヤマハ 128
2 Honda 105
3 ドゥカティ 97
4 スズキ 28
5 アプリリア 19
6 KTM 8

Team Ranking

1 Movistar Yamaha MotoGP 180
2 Repsol Honda Team 136
3 Ducati Team 125
4 Monster Yamaha Tech 3 105
5 OCTO Pramac Racing 72
6 Estrella Galicia 0,0 Marc VDS 48
7 LCR Honda 40
8 Pull&Bear Aspar Team 34
9 Reale Avintia Racing 33
10 Team SUZUKI ECSTAR 29
11 Aprilia Racing Team Gresini 19
12 Red Bull KTM Factory Racing 12

関連記事

編集部おすすめ

  1. 今年の819(バイク)の日は土曜日!【8月19日】に「WebikeCAFE Meeting」…
  2. アライは、高品質を追求したスタイリッシュでモダンクラッシックなオープンフェイスヘルメット、C…
  3. アメリカンなバイカーアパレルを扱うモトブルーズは、「US Route66 アンティーク エン…
  4. バイク用品店Webikeで、フルパワー化 、スピードリミッター(180km/hリミッター)を…
ページ上部へ戻る