MotoGP日本グランプリでグループ専用空間が魅力の「VIPテラスプレミアム」が新登場

ツインリンクもてぎは、10月13日(金)~15日(日)に開催する「2017 FIM MotoGP 世界選手権シリーズ第15戦 MOTUL 日本グランプリ」において、グランドスタンド上段にあるワンランク上の観戦ができる「テラス席」に、グループ向けにプライベート空間を付けた「VIPテラスプレミアム」を新たに設置する。

また、「VIPテラスプレミアム」を含めた主なMotoGP前売観戦券は、6月3日(土)から販売される。

以下プレスリリースより

新観戦エリア「VIPテラスプレミアム」が登場

ツインリンクもてぎは、2015年に迫力の観戦が可能となる、ビクトリースタンド席と、滞在の充実と寛ぎを楽しめるホスピタリティガーデンを展開し、翌2016年には、話題のグランピングスタイルの観戦が楽しめる「ビクトリーコーナーテラス」と「SORAサイト」を新設いたしました。

そして2017年の進化として、大型ビジョンを備えた新たな指定席「V字コーナー席」を新設。

更に新登場の「VIPテラスプレミアム」は、テラスエリアにテーブルやモニター・電源コンセントを完備し、スタンドの最上段に専用の観戦席があるため、仲間同士・ご家族だけのプライベート空間で贅沢にレースをご観戦いただけます。

「VIPテラスプレミアム」販売概要

【価格】
493,000円/1区画10名まで

【内容】
●観戦券、テラス入場券、テーブル席エリア入場(3日間)
●ピットウォーク(3日間)
●特製弁当(日曜日のみ)、ドリンク
●N-A指定駐車券

【設備】
●テーブル、イス、モニター、電源

【ご案内】
●テーブルエリアにはテーブルが2つ、イスが10席ございます。
●10月13日(金)~15日(日)の3日間ご利用いただけます。
●テーブルエリアは屋根が付いております。
●1区画最大10名様までご利用いただけます。
●テーブルエリア1区画サイズ:4.0m×7.5m。
●テラス席はテーブル席エリア前面の10席をご利用いただけます。
●指定駐車券は最大3枚まで選択いただけます。

【販売窓口】
●モビリティステーション
6月3日(土)13:00から販売開始

情報提供元 [ ツインリンクもてぎ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  2. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  3. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
  4. HondaV4スピリット溢れる「S-Style」が登場! ホンダインポートモデルのディーラ…
ページ上部へ戻る