Honda、ニッキー・ヘイデン優勝マシン「RC211V」を追悼展示 キャリアを振り返る特設ページも公開

功績を称え、心からの感謝を表す特別展示

Hondaは、現地時間5月22日に逝去したニッキー・ヘイデン選手を追悼し、チャンピオンを獲得した2006年のMotoGPマシン「RC211V」の特別展示を行う。

6月23日(金)までの期間「Honda ウエルカムプラザ青山」にて、当時実際に使用したレーシングスーツとヘルメットがマシンとともに展示される。

》Honda ウエルカムプラザ青山 追悼展示

特設ページ「追悼 ニッキー・ヘイデンを振り返る」を公開

企業サイト内には、特設ページ「追悼 ニッキー・ヘイデンを振り返る」を公開。ヘイデン氏の輝かしいキャリアが、デビュー時からの写真と動画でまとめられている。

》特設ページ「追悼 ニッキー・ヘイデンを振り返る」

公式FaceBookに集まったコメントは家族の元へ

Honda公式FaceBookでは、下記の投稿のコメント欄でファンからの思い出が寄せられている。これらのコメントは、ヘイデン氏の家族へ届けられる予定だ。

【関連ニュース】
ホンダ、ニッキー・ヘイデン選手の逝去について発表
元MotoGP王者が交通事故で死亡 自転車のリスクについて今一度考え直そう

情報提供元 [ Honda ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
  2. 日本自動車工業会(以下自工会)は、2018年10月6日(土)~8日(月・祝)に、東京臨海副都…
  3. スズキは、10月2日よりドイツ・ケルンで開催される「インターモト2018」に向け、「“斬”F…
  4. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
ページ上部へ戻る