【新製品】シチュエーションで初期制動を調整可能!新型ラジアルマスターシリンダーをブレンボが発表

19RCSコルサコルタのイメージ画像

イタリアのブレーキシステムメーカーのブレンボは、斬新なコンセプトを取り入れた新型ラジアルマスターシリンダー、「19RCSコルサコルタ」を発売する。

なかでも注目すべきは、マスターシリンダーの上側に配置してあるセレクター。これはR,S,Nと3段階に切り替えることができる。レバ-レシオの2種類の設定(18mmまたは20mm)の組み合わせで6種類の違った効き方を作り出すことができる。

また、設計やパーツにMotoGPからフィードバックした技術を採用。マスターシリンダーのボディには鍛造アルミニウムを使用し、5軸加工技術で切削加工して表面は超硬質酸化皮膜加工で仕上げている。
フローティングピストンやガスケットのほか、ブリードスクリューやブレーキフルード系統の接合部もMotoGPマシンと同じパーツを採用している。

19RCSコルサコルタ

メーカー希望小売価格:¥62,640(税込)

特徴

≪マスターシリンダー切り替えで3つのライドモード≫
■ノーマルモード(N)
-マイルドな初期制動。また、グリップの低い路面でも高い制動力が得られる
■スポーツモード(S)
-ノーマルよりも初期制動が強い。 アグレッシブに走りたいときに
■レースモード(R)
-初期制動がさらに強くなり、MotoGPマシンのマスターシリンダーと同じく鋭い即応性を発揮する
≪レバーレシオを18mmと20mmの2種類より設定可能≫
■従来のRCS機能と合わせ、合計6種類の設定が選択できる

製品情報

仕様
・ピストン径:19mm
・レバーレシオ:18/20mm 可変式
・無効ストロークを3段階に調節可能
・オーバーホール可能
素材/材質
アルミニウム(鍛造ボディ)
重量
約400g
19RCSコルサコルタ全体画像

【Webikeショッピング】
19RCS Corsa Corta ブレーキマスターシリンダー 商品ページ

ブレンボ ブランドページ
https://www.webike.net/brand/117/

→全文を読む

情報提供元 [ ブレンボ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. オートバイパーツの企画・製造、販売を行うヨシムラは、レーシングイメージのグラフィックで人気の…
  2. OGKカブトは、システムヘルメット「KAZAMI」にミリタリーテイストのニューグラフィック「…
  3. アニメーションを制作しているシルバーリンクは、女子高生達がレーシングサイドカーで全国大会を目…
  4. ▲予想CG HONDA CB1000R HORNET 予想発表時期:17年秋 「グローバル…
ページ上部へ戻る