SSTRに初参戦! さとぺさん[イベント日記]

ユーザー:さとぺさん
車種名:YAMAHA MT-07
期間:2017年05月21日日
都道府県:石川県

今回は、日没までに石川県の千里浜を目指すという、サンセット サンライズ ツーリング ラリー(SSTR)に初参戦した、さとぺさんの日記です!

三重県の長島からスタートし、暮れていく空、沈んでゆく夕陽を追いかけ、ライダー同士の感動の出会いもあったようです!

SSTR 無事に完走!

5月20日、21日。サンセット サンライズ ツーリング ラリー(SSTR)に初参戦してきました。
日の出と共に、各々が、全国各地の太平洋側から出発し、太陽を追いかけながら、日没までに石川県の千里浜を目指すという、丸一日バイクで走るという大イベント。

あれ?私、石川県民やん?!
それに千里浜まで1時間もかからない所に住んでるのに。。

参加の動機は、今まで千里浜をバイクで走ったことがないから(^◇^;)
ならば、このイベントで、夕陽をバックに初千里浜走行を!
と言う、アホな理由。。

一人でのお泊まり旅は初めての私。
しかも、まだまだ初心者ですから、なるべく短めの距離で。。。
それでも、良いんです。各々の体力やスキルに応じてルートを選択し、自力で完走を目指す事が目的なんですから(*^^*)

と言うわけで、前日に移動し、私のスタート地点は三重県の長島としました。

日も登り、いよいよスタート!
ちょっと、ドキドキ。。自分のペースでゆっくり行こう。

道中、ゼッケンを付けたバイクとすれ違うと、皆さん手を振ってくれます。
それだけでも嬉しく、励まされます!
ルートは違えど、皆んなで同じゴールを目指す一体感、イイね。
千里浜でまた会おう!

道の駅では、こんにちはー!どこからですか?なんて会話が。
同じ石川県民さん達にも会いました。去年の感動のゴールを見て、やっぱり石川県民でも走りたい!!と。。ですよねー( ´艸`)。

今回は2400人ほどの参加。沖縄県以外は全県参加者がいるとか!
その中で女性は240人ほどだったそうですよ。
女性のパワーもなかなかですね!

後半は走り慣れた地元の道なので、省略。。

感動だったのは、のと里山海道の海沿いのストレート!
暮れていく空、沈んでゆく夕陽を追いかける、まさにそんな状態でした。
日没まであと少し!ゴールまであと少し!

千里浜に入ると、先に着いたライダーさんや、地元の人達などが、並んで道を作り。お疲れ様ー!と手を振り迎えてくれる中をゴールゲート目指して一列に走ります。

そして、ゴール!!

お互い同じゴールに到達した感動!!
暖かく迎えてくれる人達への感謝!!
ちょっと不安もあったけど、無事に走りきれた自分に満足感!!
そして、最高に綺麗な夕陽!!
実はゴールまでの道を走る時に、シールドの中では、涙ウルウル。。

駐輪場にバイクを停めて、また海に出ると花火が!
また、ちょっと ウルっ。。

テントでは、地元の神子原米のおにぎりや、貝汁を頂きました。
疲れた身体に染み渡る味。最高に美味しかった♪
地元の人達の優しさに感謝!

さぁ、翌日。
これが、感動のゴールゲートじゃ!

昨日撮れなかったので、記念にパシャリ!

走行記録証を受け取り、お互いに見せ合ったり、昨日お会いした方と再会したり、楽しいひと時。

ステージでは、主催の風間深志さん、賀曽利隆さん、三好礼子さんなどのトークショー。

感動エピソードの表彰。
私と同じ初チャレンジの方、闘病から復帰して走った方、亡くなった友人の思いを乗せて走った方、能登半島の道の駅を制覇した方、小さな子供とタンデムで走った方、復興を願い東北からのチームの方など、皆んなそれぞれの思いを胸に走ってきたのですね

その後は ぐっさんの楽しいライブ!やっぱり笑いをとるのが上手( ´艸`)
全てのライダーに捧げる歌、いい歌でしたー!

最後はゲート前で集合写真を撮影して、イベントは終了。
また皆、それぞれの場所へと帰って行くのでした。

⇒SSTRに初参戦した「さとぺさん」の日記を読む

■バイクがもっと楽しくなる Webikeコミュニティ

関連記事

編集部おすすめ

  1. ▲ヤマハ TZR250R(※イメージ画像) 2スト車を中心に計5台の絶版車をラインナップ 東…
  2. エビスサーキットとナップスは、ライダーを対象とした福島復興支援イベント「福島モトフェス」を9…
  3. スズキは、2ストローク84cm3モトクロッサー「RM85L」のカラーリングを変更し、9月21…
  4. スズキは、軽量で高性能なスーパースポーツバイク「GSX-R125 ABS」のカラーリングを変…
ページ上部へ戻る