【新製品】アールズギア、17年式 CB1100 RS/EX用「ワイバンクラシックチタン ツインタイプマフラー」を発売

バイクパーツの企画・製造・販売を行うアールズギアは、ホンダ CB1100 RS/EX 17年式用「ワイバンクラシックチタン ツインタイプマフラー」を発売した。

所有感を満たすチタン製フルエキゾーストマフラー。
チタンを使用することでSTD比50%以上の軽量化を実現し、CB1100の魅力をより際立たせる。

本体価格は268,000円(税抜)

【Webikeショッピング】
ワイバン クラシックチタン ツインタイプ 商品ページ

17~ CB1100 RS/EX Twin

本体価格:268,000円(税抜)


エキゾーストパイプからサイレンサーの内部構造パーツまで、ほぼ全ての箇所にチタンを用いたシリーズ最高峰モデル(サイレンサーバンド・スプリングのみステンレス)。
7.3kgと驚愕の軽さを誇る。
フロントパイプには手曲げを採用している。
熱による酸化や、錆びなどの経年変化がほとんどなく、メンテナンスは簡単な水洗いと脱脂でOK。
サイレンサーエンドピースは削り出し加工を施した形状となっている。

重量:7.3kg(STD:15.5kg)
サイレンサー素材:チタン

【仕様】
・オイル交換:○
・オイルフィルター交換:○
・センタースタンド:○

・政府認証品
・車検対応
・JMCA認定品

【Webikeショッピング】
ワイバン クラシックチタン ツインタイプ 商品ページ

→全文を読む

情報提供元 [ アールズ・ギア ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 高品質なオートバイ製品を提供する岡田商事は、フランスのグローブブランド「FIVE」の新製品「…
  2. 日本自動車工業会(以下自工会)は、2018年10月6日(土)~8日(月・祝)に、東京臨海副都…
  3. スズキは、10月2日よりドイツ・ケルンで開催される「インターモト2018」に向け、「“斬”F…
  4. 1958年からの累計生産台数が1億台に到達したホンダ・スーパーカブ。その最新型は新排ガス規制…
ページ上部へ戻る