【新製品】エルフ、先進技術を数多く備えたピットシューズ「GEARTECH01」を発売

軽く、動きやすい先芯入りセーフティーシューズ

モータースポーツアパレルブランドの「エルフ」は、高性能ピットシューズ「GEARTECH01」を発売する。

特徴の1つは「Boa(R)クロージャーシステム」を採用している点。靴ひもの部分にあるダイヤルを回すことで締め付け感を細かく調整することができ、簡単で素早い着脱が可能となる。

甲の内部に衝撃吸収材ポロンを搭載。通常の状態では柔軟でしなやかな素材で、急激な衝撃を受けると瞬時に硬化して衝撃を吸収・分散する。

ソールは垂直にエッジの立った接地意匠が路面を捉え、ベース面に設けたテーパーが意匠の倒れこみを抑制、安定したグリップ力を発揮。さらに靴の先芯はガラス繊維強化樹脂製で安全性と軽量性の両立をかなえている。

最適構造を追求したデザインと先進技術の融合により、安全性と快適性を高次元まで追求したハイグレードモデルとなっている。

【Webikeショッピング】
GEARTECH01 [ギアテック01] シューズシリーズ 商品ページ

GEARTECH01 [ギアテック01]

メーカー希望小売価格:19,440円(税込)

▲アシッド
▲ブルー
▲ホワイト/レッド
▲ブラック

製品情報

【素材】
■アッパー:合成皮革+ポリエステル
■ソール:合成底 (ラバー+EVA)(防滑・耐油配合)
■ピットシューズ、安全靴

特徴

■《Boa(R)クロージャーシステム》
靴ひものかわりにダイヤルを回転させることで簡単に甲部分の締め付け・緩ませることができる。

■パワーゾーン
甲部分の締め付け感をさらに強く変更する事が可能。

■ポロン (衝撃吸収機能)
砂除け内部に、衝撃吸収材を搭載。

■グリップテックエッジ ソール
作業シーンに求められるグリップ力を追求し専用金型を用いて設計、製造した防滑意匠・耐油配合ラバー。

■意匠断面
接地意匠が路面を捉え、ベース面に設けたテーパーが意匠の倒れこみを抑制。

■COMPOSITE TOE
安全性と軽量性を両立したガラス繊維強化樹脂先芯を搭載。
※JIS T 8101 S種相当の先芯強度

■REFLECTOR
アッパー両サイドとつま先外側のelfロゴ部分に反射材を採用。
暗所での視認性を高めている。

■CUP INSOLE
足裏のラウンドに合わせた「アナトミカル」の立体形状が、踵・アーチを支える設計。

【Webikeショッピング】
GEARTECH01 [ギアテック01] シューズシリーズ 商品ページ

・Webikeショッピング elf:エルフ アパレル ブランドページ
https://www.webike.net/brand/211/

情報提供元 [ エルフシューズ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 活用次第で50%以上もお得に 東日本高速道路と中日本高速道路は、2017年7月14日(金)…
  2. オートバイ関連部品の開発・製造等を行うキジマは、USBチャージャー「TWIN PORT TY…
  3. 株式会社ホンダモーターサイクルジャパンは6月14日に、2輪車用補修部品(純正部品)のメー…
  4. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産…
ページ上部へ戻る