歴史的スポーツ車両が新緑の山麓を走る!「浅間ヒルクライム2017」が5/27から2日間開催

クラシックカーとレ-シングカーによる本格的ヒルクライム・イベント

恒例となった「浅間ヒルクライム」が今年も開催決定。5月27日と28日の2日間、長野県小諸市の「チェリーパークライン アサマ2000パーク」を会場に、20世紀を代表する歴史的スポーツモデルがヒルクライム走行する。

「浅間ヒルクライム」は、クラシック及びスポーツモデルが、新緑の浅間山麓一般公道を約7km走るイベント。1台ずつ走行し、ギャラリーがその姿を楽しみながら審査するコンクールだ。

イベント開催中は、走行イベントのほかに、車両展示(出場車両&特別展示車両)やその他パフォーマンス、スポンサー車両の試乗会等も開催。

そして地元である小諸市や周辺地域の飲食店による食のコーナー、各種プロショップによる物品販売コーナーなども出店される。

車両走行の見どころは、チェリーパークラインと呼ばれる「車坂峠」。舗装状況は良好で、道路は走り応えのあるヘアピンの連続。前半は森林地帯を走りぬける芸術的なカーブが続き、後半から視界が開け、標高2000mの高峰高原へ駆け上がる。

以下公式サイトより


イベント概要

170511_05

■名称:浅間ヒルクライム 2017
■開催日:平成29年5月27日(土) 8:30-18:00、5月28日(日) 8:30-16:00
■会場:長野県小諸市 チェリーパークライン アサマ2000パーク (長野県小諸市)

<ヒルクライム走行>

■20世紀を代表する歴史的スポーツモデルの車両(有車検)
■その他、実行委員会が認めた車両

<スペシャルステージ>

■カーグラフィック創刊55周年記念 特別トークショー
■ライブステージほか

浅間ヒルクライム2016 ダイジェストムービー

浅間ヒルクライム2016 パレードラン&パドック風景

情報提供元 [ 浅間ヒルクライム ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 新型車両専用パーツを多数発売 ハリケーンは、「Ninja250/400用 BMコンチ3型 …
  2. 「普段は経験できない、10個のスペシャルな体験」プレゼント! NEXCO中日本名古屋支社、…
  3. 『IRON 883TM』や『FAT BOB®』など最新人気モデルに試乗可能! ハーレーダビ…
  4. 鈴鹿サーキットは、プロモーションパートナーである「ローソン」と協力し7月23日(月)から、三…
ページ上部へ戻る