[AMA]Rd.17 ハスクバーナの J・アンダーソンが1位、シリーズ優勝はKTMの R・ダンジー

2017年AMAスーパークロス・シリーズ第17戦である最終戦が、ネバダ州ラスベガスのサムボイド・スタジアムで開催された。
ラスベガスのサム・ボイド・スタジアムは、比較的小さな会場だが、スコアボードの裏側まで活用したコース作りによって、ラップタイムは長めに設定されている。

■開催日:2017年5月6日(土)
■開催地:ネバダ州ラスベガス
■会場:サムボイド・スタジアム

ハスクバーナのJ・アンダーソンが1位、シリーズチャンピオンはKTMのR・ダンジーが獲得

ダンジー(KTM)とトマック(カワサキ)がチャンピオン圏内にいるライダーでシリーズチャンピオンを賭けたレースとなった。

滑りやすいハードパックな路面の中で、終始レースをリードしたのはトマックで、2週目以降は首位を守る走りを見せる。追いかけるのはダンジーでぴたりと後ろにつける。

最終ラップで波乱が待ち受けており、ダンジーがトマックをパスし、その後のコーナーで軽く接触。トップ争いをしていた2台が最終ラップに絡んだことから、3位を走行していたハスクバーナのJ・アンダーソンが優勝した。
トマックは2位、ダンジーは4位となり、シリーズチャンピオンはダンジーが5ポイント差で獲得した。

RESULT

1 J・アンダーソン Husqvarna 19Laps 21:14.399
2 E・トマック Kawasaki +01.854
3 J・グラント Kawasaki +02.608
4 R・ダンジー KTM +05.469
5 D・ウイルソン Husqvarna +07.296
6 C・リード Yamaha +09.829
7 B・バゲット KTM +10.383
8 D・ミルサップス KTM +11.362
9 J・ブレイトン Honda +21.796
10 C・ウェブ Yamaha +24.851
11 C・クレイグ Honda +27.338
12 M・スチュワート Suzuki +41.860
13 J・ボーグル Suzuki +49.010
14 J・ワイマー Suzuki +1:08.642
15 V・フリーゼ Honda 18Laps
16 A・レイ Yamaha +33.001
17 D・テダー Kawasaki +1:02.668
18 A・エンティクナップ Honda 17Laps
19 R・スチュワート Suzuki +39.844
20 S・チャンピオン Yamaha 16Laps
21 J・バーシア Suzuki1 5Laps
22 M・ムスキャン KTM 10Laps

RIDERS RANKING

1 R・ダンジー KTM 359
2 E・トマック Kawasaki 354
3 M・ムスキャン KTM 293
4 J・アンダーソン Husqvarna 273
5 D・ミルサップス KTM 221
6 B・バゲット KTM 220
9 C・リード Yamaha 182
13 C・ウェブ Yamaha 129
26 A・レイ Yamaha 22
29 T・ハーン Yamaha 11
35 A・ポリテリ Yamaha 4
40 S・チャンピオン Yamaha 3

関連記事

編集部おすすめ

  1. スズキは、10月27日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)…
  2. 女性向けオートバイ雑誌「Lady's Bike(レディスバイク)」が、9月16日~17日に開…
  3. 名車はどんな音を奏でるのか?ヤングマシンDVDアーカイブより、気になる名車のサウンド動画を抜…
  4. ライディング・スクール「KRS」の校長でモータージャーナリストの柏秀樹氏が主催するセローミー…
ページ上部へ戻る