商船三井フェリー、新造フェリー第1船が5/13に竣工 大洗・苫小牧航路に就航予定

より快適な船旅を提供する新造船が竣工!

商船三井のグループ会社である商船三井フェリーとジャパン マリンユナイテッドは、4月27日に新造フェリー「さんふらわあ ふらの」の引渡式を行った。

新造フェリーはこれから、2017年5月13日大洗港発予定の初航海に向けて、乗客を万全な状態で迎えるべく、最終チェックを予定している。

竣工した「さんふらわあ ふらの」

なお、新造フェリー「さんふらわあ さっぽろ」は8月に就航開始予定となっている。

以下プレスリリースより


新造船概要

■総トン数:13,816トン
■航海速力:24ノット
■全長:199.7メートル
■全幅:27.2メートル
■旅客定員:590名
■車両搭載数
・大型トラック:約160台
・乗用車:約100台

その他詳細については、商船三井フェリーホームページ上の新造船紹介(http://www.sunflower.co.jp/ferry/newship/index.shtml )をご覧ください。

【関連ニュース】
商船三井フェリー、「さんふらわあ ふらの」「さんふらわあ さっぽろ」夕方便2隻の代替船を建造

→全文を読む

情報提供元 [ 商船三井フェリー ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会は、鈴鹿市役所 1階の『モータースポーツ振興コーナー』…
  2. 生活の可能性が拡がる喜びを提供 Hondaのナイジェリアにおける二輪車生産販売子会社「ホン…
  3. オートバイパーツ・用品の販売を全国展開する2りんかんは、バイク乗りコスプレイヤーの「美環(み…
  4. ボッシュが形づくる二輪車の未来 ボッシュは、自社のモーターサイクル&パワースポーツ事業が、…
ページ上部へ戻る