ハーレーダビッドソン、「V-RODファミリー」と「Sシリーズ」がついに本年をもって販売終了へ

各モデル スペックシート

V-Rod

全長 2,440 mm
シート高 675 mm
最低地上高 115 mm
レイク(度) 34
トレール 142 mm
ホイールベース 1,705 mm
フロントタイヤ 120/70ZR-19 60W
リアタイヤ 240/40R-18 79V
フュエルタンク容量(L) 18.9
オイルタンク容量(L) 4.7
車両重量 302 kg
ブレーキ、キャリパータイプ 前-4ピストン、後-4ピストン
最大トルク(rpm) 7,000
最大トルク(Nm) 105
エンジントルク測定方法 EC 95/1
プライマリードライブ ギヤ式、ギヤ比:64/117
エンジン型式 Revolution 水冷 60° Vツイン
ボア 105.0 mm
ストローク 72.0 mm
排気量 1,246 cc
圧縮比 11.5:1
燃料供給方式 インジェクション(Electric Sequential Port Fuel Injection)

※上記諸元は2017年モデル V-Rodナイトロッドスペシャルのもの。

ソフテイルスリムS

全長 2,345 mm
シート高 650 mm
最低地上高 125 mm
レイク(度) 32.1
トレール 147 mm
ホイールベース 1,635 mm
フロントタイヤ MT90B16 72H
リアタイヤ MU85B16 77H
フュエルタンク容量(L) 18.9
オイルタンク容量(L) 3.3
車両重量 321 kg
ブレーキ、キャリパータイプ 前-4ピストン固定、後-2ピストンフローティング
最大トルク(rpm) 3,496
最大トルク(Nm) 129
エンジントルク測定方法 EEC/95/1
プライマリードライブ チェーン式, ギヤ比:34/46
エンジン型式 Screamin’ Eagle® Twin Cam 110B, 空冷45度Vツイン
ボア 101.6 mm
ストローク 111.1 mm
排気量 1,801 cc
圧縮比 9.2:1
燃料供給方式 インジェクション(Electric Sequential Port Fuel Injection)

※上記諸元は2017年モデルのもの。

ファットボーイS

全長 2,385 mm
シート高 670 mm
最低地上高 125 mm
レイク(度) 31.6
トレール 147 mm
ホイールベース 1,630 mm
フロントタイヤ 140/75R17 67V
リアタイヤ 200/55R17 78V
フュエルタンク容量(L) 18.9
オイルタンク容量(L) 3.3
車両重量 333 kg
最大トルク(rpm) 3,500
最大トルク(Nm) 127
リーンアングル、右(度) 25.6
リーンアングル、左(度) 25.2
エンジントルク測定方法 EEC/95/1
プライマリードライブ チェーン式, ギヤ比:34/46
エンジン型式 Screamin’ Eagle® Twin Cam 110B, 空冷45度Vツイン
ボア 101.6 mm
ストローク 111.1 mm
排気量 1,801 cc
圧縮比 9.2:1
燃料供給方式 インジェクション(Electric Sequential Port Fuel Injection)

※上記諸元は2017年モデルのもの。

ローライダーS

全長 2,390 mm
シート高 685 mm
最低地上高 125 mm
レイク(度) 30.5
トレール 128 mm
ホイールベース 1,630 mm
フロントタイヤ 100/90B19 57H
リアタイヤ 160/70B17 73V
フュエルタンク容量(L) 17.8
オイルタンク容量(L) 2.8
車両重量 305 kg
最大トルク(rpm) 3,502
最大トルク(Nm) 3 143 Nm
リーンアングル、右(度) 29.5
リーンアングル、左(度) 30.5
エンジントルク測定方法 EEC/95/1
プライマリードライブ チェーン式, ギヤ比:34/46
エンジン型式 Screamin’ Eagle® Twin Cam 110, 空冷45度Vツイン
ボア 101.6 mm
ストローク 111.1 mm
排気量 1,801 cc
圧縮比 9.2:1
燃料供給方式 インジェクション(Electric Sequential Port Fuel Injection)

※上記諸元は2017年モデルのもの。

情報提供元 [ ハーレーダビッドソンジャパン ]

ページ:
1

2

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る