【新製品】アクティブ、カワサキZEPHYR1100用 プレスフォーミング スイングアームを発売

タイヤの特性をより活かし、ワングレード上のカスタマイズを

オートバイパーツの企画・製造・販売等を行うアクティブは、カワサキZEPHYR1100(92-06)用プレスフォーミング スイングアームを発売した。

ストリートを中心に剛柔のバランスを徹底的に追求し、近年すさまじく進化するタイヤの特性をより活かすことができるストリートスポーツスイングアームで、メインアームや削り出しエンドピースにはA7N01材を使用している。レーシーでワングレード上の上質なカスタマイズを提案する商品だ。

適度にしなりながらも剛性が高まることで直線での振れが減るのはもちろん、タイヤの接地感が向上し、コーナリング時には新鮮でスポーティなアクセルコントロールを楽しめる。


【Webikeショッピング】
プレスフォーミング スイングアーム 商品ページ

仕様

適合車種:ZEPHYR1100 92-06
表面処理:ヘアライン仕上げ
素材:A7N01材
キャリパーサポートカラー:シルバー/ブラック
brembo2POT(84mmピッチ)用・ローター径Φ250対応リヤキャリパーサポート付属(純正使用不可)
アクスルシャフト用ロックナット付属


【Webikeショッピング】
プレスフォーミング スイングアーム 商品ページ

→全文を読む

情報提供元 [ ACTIVE ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. イタリアのブレーキシステムメーカーのブレンボは、斬新なコンセプトを取り入れた新型ラジアルマス…
  2. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  3. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  4. ヤマハ発動機は、2017年5月21日、フランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権・…
ページ上部へ戻る