鈴鹿サーキット、「BIKE! BIKE! BIKE! 2017」で国際レーシングコースフルコース試乗会を開催

試乗会初登場の電動バイク「Zero SR」をはじめ
幅広い試乗車両を用意

4月29日に鈴鹿サーキットで開催すされるイベント「BIKE! BIKE! BIKE! 2017」で、鈴鹿サーキット国際レーシングコースのフルコース(5.807km)を使った試乗会が開催される。

今年、“コカ・コーラ”鈴鹿8耐第40回記念大会やF1日本グランプリレースなど、世界的なレースを開催する国際レーシングコースで様々なバイクを体験することができる。

鈴鹿サーキット主催の試乗会としては初登場となる、電動バイク「Zero SR」をはじめ、125cc~大型車までの試乗車両が幅広く用意される予定だ。

▲試乗会初登場の「Zero SR」

以下プレスリリースより


試乗会開催概要

【イベント名称】国際レーシングコース試乗会
【開催日時】4月29日(土・祝)9:15~16:30
【試乗コース】鈴鹿サーキット国際レーシングコース(5.807km)1周
【受付場所】GPスクエア 試乗ブース
【料金】300円(搭乗者保険料として)

※試乗車両の詳細は「BIKE! BIKE! BIKE! 2017」公式ウェブサイトでご案内いたします。

「BIKE!BIKE!BIKE!2017」開催概要

【開催日程】
2017年4月29日(土・祝)

【開催場所】
鈴鹿サーキット国際レーシングコース、GPスクエア、交通教育センター等

【入場料金】
■バイク来場の方バイク1台※乗車定員まで1台分の料金で入場可能(駐車料含む)
早期割引10日前 1,800円、前売 2,000円、当日 2,500円

■バイク以外で来場の方 大人(中学生以上)1,700円、子ども(小学生)800円
幼児(3歳~未就学児)600円

※乗用車でご来場の場合は別途駐車料金 1,000円

【関連ニュース】
自分のバイクで鈴鹿サーキットをクルージング「BIKE!BIKE!BIKE!2017」4/29に開催

→全文を読む

情報提供元 [ 鈴鹿サーキット ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 【 Webikeニュース編集部 】 初代GSX-Rが発売されてから33年目、6代目のGSX…
  2. GP通算500勝を達成した「YZR-M1」のカラーリングを再現! ヤマハ発動機は、水冷・直…
  3. 二輪車用タイヤ、チューブの専門メーカーであるIRCは、新しいツーリングラジアルタイヤ「RMC…
  4. ホンダは、往年の名車である「NSR250R(MC18)」のカラーを再現した、受注期間限定のヘ…
ページ上部へ戻る