ハーレーダビッドソン、全国規模で整備専門学校への車両や実技講習サポートを開始

170404_29

学生の就職とディーラーの人材確保を支援

ハーレーダビッドソン ジャパンは、全国4つの整備専門学校と新たに提携し、2018年4月からの入学生を対象として、車両や実技講習のサポートを開始する。

この取組みは、ハーレーダビッドソン正規販売ディーラーにおけるサービステクニシャンの募集と雇用をサポートするだけでなく、実践的な整備技術を早期に習得・習熟できる学生にとってもメリットが大きく、また独自カリキュラムに則った実技講習を提供できる4整備専門学校にとっても、学生募集や優秀な技術者の輩出へ向け、好影響が及ぶものと期待されている。

以下プレスリリースより


今回、提携が決定したのは角川学園 花壇自動車大学校(宮城県仙台市)、名鉄学園 名鉄自動車専門学校(愛知県丹羽郡大口町)、岡崎学園 大阪自動車整備専門学校(大阪府大阪市)、ぜんりょう学園 専門学校北九州自動車大学校(福岡県北九州市)の4校です。

今後、2018年4月以降の入学生向けの募集を協力して行うほか、各校と協同し充実したカリキュラムの履行に努めてまいります。

当社では、2009年に東京工科自動車大学校品川校に日本唯一の「ハーレー専科」を設けて以来、これまでも日本国内の技術者人財育成に力を入れてきましたが、全国規模の複数校体制で整備専門学校へ車両や実技講習のサポートを行うことは、今回が初の試みとなります。

ハーレーダビッドソン ジャパンはこれからも若者にとって魅力的であり、興味を惹きつける企業であり続けるために、またモーターサイクル・カルチャーのさらなる普及のために、積極的に活動してまいります。

新規提携の4整備専門学校

情報提供元 [ ハーレーダビッドソンジャパン ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 昭和50年代は、免許制度の改正により人気が中型に集中し始めた時代だ。ここではレプリカブーム以…
  2. 大盛況の北川圭一杯レポート 第14回目となる「北川圭一杯ミニバイクレース」が12月2日に京…
  3. スタイリングを最優先しつつも機能面では絶対に譲らない。それがカタナを開発するにあたってスズキ…
  4. ※本稿の画像の車両は、イタリア本国仕様(付属キット装着仕様)です。 唯一無二のネイキッ…
ページ上部へ戻る