【新製品】警視庁採用のバイク専用ドライブレコーダー「Driveman BS-8」が発売

ドライブマンシリーズからバイク用モデルが登場!

人気のドライブレコーダーであるドライブマンシリーズから、バイク用モデル「Driveman BS-8 (ビーエス エイト)」が発売された。警視庁も採用しているモデルをベースとした製品だ。

フルハイビジョン/ハイビジョンの高解像度で全国LED信号対応。最大8時間の録画を支える大容量バッテリーを搭載し、防塵/防水設計。ハンディライト代わりになるスポットLEDライト内蔵で、バッテリー消費を抑えるスリープ機能も搭載している。

着脱簡単・配線不要。予めヘルメットにブラケットを付けておけばワンタッチでカメラを装着できる。本体カラーはブラックとホワイトの2色展開で、販売価格は27,972円(税込)。

【Webikeショッピング】
Driveman BS-8 商品ページ

Driveman BS-8

販売価格:27,972円(税込)

170404_01

サンプル走行映像

ブラケットの取り付け方

ウインドジャマー比較映像

【Webikeショッピング】
Driveman BS-8 商品ページ

・Webikeショッピング Driveman:ドライブマン:アサヒリサーチ ブランドページ
https://www.webike.net/brand/2493/

情報提供元 [ アサヒリサーチ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. イタリアのブレーキシステムメーカーのブレンボは、斬新なコンセプトを取り入れた新型ラジアルマス…
  2. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  3. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  4. ヤマハ発動機は、2017年5月21日、フランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権・…
ページ上部へ戻る