鈴鹿サーキット、「2017 NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レース」で F1、MotoGP、鈴鹿8耐マシンを特別展示

鈴鹿サーキットは、4月22日(土)・23日(日)に開催する「2017 NGKスパークプラグ鈴鹿2&4レース」にて、NGKスパークプラグを搭載したF1、MotoGP、鈴鹿8耐マシンを展示することを発表した。

NGKスパークプラグは、世界最高峰の舞台で活躍するレーシングマシンに搭載されており、今回はその中でも、近年活躍したマシンのほか、2017年も活躍が期待されるマシンを展示する。

NGKスパークプラグ 鈴鹿2&4レース特別展示
「世界のTOPで戦い続けるNGK」

■日程
4月22日(土)・23日(日)

■場所
GPスクエア内NGKスパークプラグブース

■展示車両
【F1】 Ferrari F14T(2014年)
【MotoGPTM】 Honda RC213V (2016年)、YAMAHA YZR-M1(2017年)
【鈴鹿8耐】 YAMAHA YZF-R1M(2016年)
※展示車両は変更となる場合がございます

▲Honda RC213V(2016年)

▲YAMAHA YZR-M1(2017年)写真提供:ヤマハ発動機株式会社

▲YAMAHA YZF-R1M (2016年)

→全文を読む

情報提供元 [ 鈴鹿サーキット ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  2. 専用設計でペール缶にピッタリフィット パーツの企画・製造・販売を行うマジカルレーシングは、…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 「トータルコントロール」が開発テーマ CB250…
  4. オートバイパーツ、車体の塗装・整備を行うAWANOメンテナンスサービスは、オンロードバイク用…
ページ上部へ戻る