【モーターサイクルショー2017】ヤマハブースギャラリー

国内最大級のモーターサイクルイベント「第44回東京モーターサイクルショー」が、2017年3月24日(金)・25日(土)・26日(日)の3日間、東京ビッグサイトにて開催されました。
Webikeでは展示・発表されたニューモデルたちの詳細や会場で感じられた熱気を、新車中心の撮りたてフォトレポートでお届けします!

ヤマハ出展概要

ヤマハは、リリース直後の国内初公開となる「MT-10」「AXIS Z」「TMAX530」「SCR950」や最新・人気モデルなど、27台を展示。

「ヤマハに乗れば世界はこんなに楽しく、仲間もたくさん増える!」というヤマハモデルの魅力や楽しみ方をひろく伝えようと、“仲間がひろがる、未来をひろげる。”をブーステーマに「第44回 東京モーターサイクルショー」に出展。

また、トークショーイベントを3月25日(土)、3月26日(日)に開催。中須賀克行選手、平田優選手、渡辺祐介選手、黒山健一選手、藤田拓哉選手が出演しました。

【関連ニュース】
◆ヤマハ、東京モーターサイクルショー概要を発表!最新・人気モデル27台を展示

 

■【モーターサイクルショー2017】関連ニュース・ギャラリー

関連記事

編集部おすすめ

  1. 欲しいバイクがきっと見つかる!「ウェビックバイク選び」のスタッフが試乗して「普通のライダー目線」のレ…
  2. 専用設計でペール缶にピッタリフィット パーツの企画・製造・販売を行うマジカルレーシングは、…
  3. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 「トータルコントロール」が開発テーマ CB250…
  4. オートバイパーツ、車体の塗装・整備を行うAWANOメンテナンスサービスは、オンロードバイク用…
ページ上部へ戻る