【新車】プレスト、新型「YZF-R6」2017年モデルの取扱いを正式決定

プレストコーポレーションは、昨年のミラノショーにて発表され、ヤマハが3月から北米で発売している、「YZF-R6」2017年モデルの取扱いを正式決定し、6月から7月に国内発売することを発表した。

「YZF-R6」は「ディープパープリッシュブルーメタリックC」、「マットダークグレーメタリック6」、「ブルーイッシュホワイトパール1」の3色を展開。

ともに日本の環境基準に適合した仕様で販売される。

次世代を示すR-DNA

デザインは、「レースに挑む準備が完了した」というレースレディイメージを表現したYZF-R1のフロントフェイスをより進化させ、メ力二力ルイメージなフェイスをもつ現行YZF-R1に対し、「YZF-R6」では生命感を強く表現している。

また、YZF-R1同型のフロントサスペンション、ブレーキを装備。新スペックタイヤとアルミ製ホイールに、ライダーアクションを支える、新シートとスリム設計のリアフレームなど、乗り手の挑戦心を掻き立てる”パフォーマンス”を具現化させた。

2017 YZF-R6 ディープパープリッシュブルーメタリックC

年式:2017年
仕向地:南アフリカ
参考小売価格:1,566,000円(車両価格 1,450,000円)
発売時期:6月以降予定
03_YZF-R6_DPBMC_3

2017 YZF-R6 マットダークグレーメタリック6

年式:2017年
仕向地:南アフリカ
参考小売価格:1,566,000円(車両価格 1,450,000円)
発売時期:6月以降予定
07_YZF-R6_MDNM6_3

2017 YZF-R6 ブルーイッシュホワイトパール1

年式:2017年
仕向地:オーストラリア
参考小売価格:1,566,000円(車両価格 1,450,000円)
発売時期:7月以降予定
11_YZF-R6_BWP1_3

主な特徴

トラクションコントロールシステム
加速時に後輪タイヤの駆動力を効率よく引き出すTCSを搭載。濡れた路面なとでも滑らかな発進加速性を支援。ライダーのテクニックや走行環境に応じた好みの介入度選択
は最大から最小まで6段階。切り替えは、ハンドルスイッチのTCSボタンで可能となっている。
新スペックタイヤとアルミ製ホイール
車輔とのマッチングが優れた専用開発新タイヤを採用。これをアルミ製キャストホイールに組み込み、前ホイールは YZF-R1S(北米仕様)のホイールと同型。リアは現行の仕様をペースに、速度検出用のセンサー口ーターを追加した。
軽量化、乗車姿勢の自由度、デザイン性に貢献するアルミタンク
ニーポケット部をえぐり、素早いライダーの動きに適した形状が特徴。熟練スタッフの手作業で溶接、強度と密封性、美しい外観を実現し、約1.2kg(現行モデル比)軽量の軽量化に成功している。
新シートとスリム設計のリアフレーム
スリムな新作CFマグネシウムダイキャスト製リアフレームを採用し、あわせて新作シートを採用。(リアフレーム幅はシート前端部を現行比で20mmスリム化)

主要諸元

  • 掲載している仕様・諸元の内容は、予告なく変更する場合があります。
  • 掲載している画像は主に北米仕様となり、一部実車と異なる場合がございます。
  • ボディーカラーはモニタ上では実車と異なって見える場合があります。予めご了承下さい。
  • 仕様・諸元は現地仕様です。
名称 及び 型式
モデル名 YZF-R6
年式 2017
仕向地 ブルー・ブラック/南アフリカ
ホワイト/オーストラリア
寸法 及 質量
全長×全幅×全高 2,040mm × 695mm × 1,150mm
シート高 850mm
軸間距離 1,375mm
装備重量 190kg
タイヤサイズ前 120/70ZR17M/C(58W)
タイヤサイズ後 180/55ZR17M/C(73W)
エンジン
エンジン種類 4ストローク・水冷・DOHC・4バルブ
気筒数・配列 並列4気筒
総排気量 599㎤
最高出力 kW(PS)/r/min N/A
最高トルク N・m(kgf・m)/r/min N/A
始動方式 セル式
変速機形式 常備噛合式6段
二次減速機構 チェーンドライブ
気化器 電子制御FI
燃料タンク容量 17ℓ
オプショナルスペック
イモビライザーメインスイッチ
ハザードランプ
スピードメーター表示 ㎞/h

>>プレストコーポレーション | YZF-R6 スペシャルサイト

【関連ニュース】
◆ヤマハ、新型「YZF-R6」を北米で発売 待望のニューモデル

→全文を読む

情報提供元 [ プレストコーポレーション ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは、往年の名車であるVFR750R(RC30)の発売から30周年を記念し、RC30カラ…
  2. ■大会名称:MotoGP第1戦カタールGP ■開催日:2017年3月26日(日)決勝結…
  3. 【賀曽利隆:冒険家・ツーリングジャーナリスト】 前回:賀曽利隆の「温泉めぐりの半島一周」房総半…
  4. 人気のライディングフットウェアに限定カラーが登場! イタリアのSPIDI社のDNAを受け継…
ページ上部へ戻る