5月6日から開講!ドゥカティのライディングスクールが今年も開催

20170309_ducatischool_01

ドゥカティは、ライディング・スクール「ドゥカティ・ライディング・エクスペリエンス(DRE)」を5月6日から開講することを発表した。

この15年間、ドゥカティは世界各国で10,000人を超えるモーターサイクリストを対象に、トレーニングを実施。

その間に築かれた高度なトレーニング・メソッド、プレステージ性の高い開催地、そしてカルロス・チェカ、トロイ・ベイリス、マルコ・ルッキネリ、パオロ・カソリ、マニュエル・ポッジャーリといった世界チャンピオンをはじめとするインストラクターを採用することで、ドゥカティならではの内容を提供してきた。

新たに安全なライディングに特化した「セーフティ・コース」が開設

今年はサーキット走行重視の「レーストラック・コース」、オフロード・スキルを学び、磨きをかける「エンデューロ・コース」に加え、新たに安全なライディングに特化した「セーフティ・コース」が開設され、ライダーのあらゆるスキルレベルに対応する。

いずれのコースもドゥカティ最新モデルを使用、DREレーストラックはミサノとムジェロ、DREエンデューロはニポッツァーノの一流のサーキットを利用し、経験豊富なインストラクターとスタッフにより開催される。現在、申し込み受付中。

ドゥカティ・ライディング・エクスペリエンス(DRE)

■DREセーフティ
受講者の経験やレベルに合わせてテーラーメイドされ、安全なロードライドに必要な知識と実践的な準備をすべて得られます。
レベル1は、免許は取得したものの、公道走行の経験が浅く(または長いブランクがあり)、自信を持ってライディングできることが重要と考えるライダーを対象としています。
レベル2は、ライディング・テクニック向上を目指し、エレクトロニクス・システム(ドゥカティ現行モデルラインナップに不可欠なハイテク機能)の活用方法を身につけることを意図しています。
20170309_ducatischool_02

■DREレーストラック
受講者の能力とニーズに合わせて4つのコースに細分化され、サーキット走行未経験のライダーから上級者まですべてのライダーに貴重な経験をもたらします。
今年のDREレーストラックは、MotoGPおよびスーパーバイクの開催サーキットとして知られるムジェロとミサノで開催されます。
20170309_ducatischool_03

■DREエンデューロ
オフロードライディング専用のコースで環境に慣れ、ハイレベルなインストラクターチームから必要なライディング・テクニックを学びます。
20170309_ducatischool_04

■申し込み
>>http://dre.ducati.it/en/

DRE 2017 日程

■DREセーフティ(レベル1およびレベル2)
5月6~7日(ヴァイラーノ)

■DREレーストラック(トラックEVO – トラック・マスター・チャンプス・アカデミー)
5月17日、18日、19日(ムジェロ)

■DREレーストラック(トラック・ウォームアップ – トラック・マスター)
6月27日、28日、29日(ミサノ)

■DREレーストラック(トラックEVO – トラック・マスター)
9月5日、6日、7日(ムジェロ)

■DREエンデューロ(キャステロ・ディ・ニポッツァーノ)
6月2~3日
6月3~4日
6月23~24日
6月24~25日
7月7~8日
7月8~9日
7月21~22日
7月22~23日

情報提供元 [ Ducati Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ホンダは、往年の名車であるVFR750R(RC30)の発売から30周年を記念し、RC30カラ…
  2. ■大会名称:MotoGP第1戦カタールGP ■開催日:2017年3月26日(日)決勝結…
  3. 【賀曽利隆:冒険家・ツーリングジャーナリスト】 前回:賀曽利隆の「温泉めぐりの半島一周」房総半…
  4. 人気のライディングフットウェアに限定カラーが登場! イタリアのSPIDI社のDNAを受け継…
ページ上部へ戻る