レンタル819×NAVITIMEが東京モーターサイクルショーでコラボ出展

20170308_rental819booth_01

オートバイのレンタルサービス「レンタル819」のキズキレンタルサービスは、3月24日(金)から26日(日)に開催される「第44回 東京モーターサイクルショー」にナビタイムジャパンと協同出展することを発表した。

レンタル819×NAVITIME 東京モーターサイクルショーでコラボ出展

『レンタル819』のレンタルバイクと、ナビタイムジャパンのバイク専用ナビゲーションアプリ『ツーリングサポーター』で、“もっと「自由に」もっと「遠くへ」。新しいスタイルの大人冒険。”をテーマに出展いたします。

ブースでは、現在、週刊バイクTVをはじめとしたバイク関連のお仕事で活動中の「末飛登さん」と、“しゃべり屋ライター”&バイク乗りとしてMCやリポーター、バイク雑誌のライターなどで活躍中の「柴田奈緒美さん」による【弾丸トークバトル】を開催。

また、なんと今年はイタリアモーターサイクルブランドSWMの新車を1台抽選でプレゼント!その他、ビンゴゲームを開催予定です。

どなたでも参加でき、『レンタル819』や『ツーリングサポーター』について遊びながら楽しくご理解いただけます。

20170308_rental819booth_03▲末飛登さん&柴田奈緒美さんによる弾丸トークバトル

20170308_rental819booth_02▲SWMの新車を抽選でプレゼント

■『ツーリングサポーター』について
『ツーリングサポーター』は株式会社ナビタイムジャパンが提供するスマートフォンアプリです。
ライダーの視点から設計された本アプリは一般的なカーナビアプリや地図アプリとは一線を画しており、ただ目的地までをガイドするのではなく、景色を優先する「景観優先ルート」の検索や、全国350のおすすめのツーリングコースの紹介、「走行軌跡」「時間」「距離」の記録、全国の二輪車駐車場の情報など、ツーリングをより楽しめる機能が満載でオートバイならではの利便性を兼ね揃えています。
>>https://www.rental819.com/navitime/

■東京モーターサイクルショー開催概要
会期:2017年3月24日(金)~26日(日) 3日間
会場:東京ビッグサイト
主催:東京モーターサイクルショー協会
URL:>>http://motorcycleshow.org/

■【モーターサイクルショー2017】関連ニュース・ギャラリー

→全文を読む

情報提供元 [ レンタル819キズキ ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. イタリアのブレーキシステムメーカーのブレンボは、斬新なコンセプトを取り入れた新型ラジアルマス…
  2. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  3. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  4. ヤマハ発動機は、2017年5月21日、フランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権・…
ページ上部へ戻る