ダンロップ、東京・大阪「モーターサイクルショー2017」でブースを出展

20170307_dunlopmss_01

ダンロップの住友ゴム工業がモーターサイクルショーに、ダンロップブースを出展することを発表した。

出展するのは3月18日(土)から20日(月・祝)までインテックス大阪で開催される「第33回 大阪モーターサイクルショー2017」と、3月24日(金)から26日(日)まで東京ビッグサイトで開催される「第44回 東京モーターサイクルショー2017」の2会場となる。

ダンロップブース モーターサイクルショー2017 実施概要

今回のブースでは、「DUNLOP SPIRITS」をコンセプトに、1月に発売したレースレプリカ・ラジアルタイヤ「SPORTMAX α-14」を中心としたオンロードタイヤと、オフロード競技用タイヤ「GEOMAX」シリーズ等を展示することで、オンロードからオフロードまでさまざまな場面で走る楽しさを感じることの出来るブースとしています。

またステージイベントではロードレースやエンデューロなどさまざまなカテゴリーで活躍している選手やゲストによる楽しいトークショーを行うほか、選手のサイン入りグッズの当たるお客様参加型イベントも実施します。

■第33回 大阪モーターサイクルショー2017
会期:3月18日(土)~20日(月・祝)
会場:インテックス大阪
ブース位置:2号館
主催:(一社) 日本二輪車普及安全協会 近畿ブロック

■第44回 東京モーターサイクルショー2017
会期:3月24日(金)~26日(日)
会場:東京ビッグサイト
ブース位置:西1ホール
主催:東京モーターサイクルショー協会

■【モーターサイクルショー2017】関連ニュース・ギャラリー

→全文を読む

情報提供元 [ 住友ゴム工業株式会社 ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. イタリアのブレーキシステムメーカーのブレンボは、斬新なコンセプトを取り入れた新型ラジアルマス…
  2. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  3. ホンダは2016年より、生産終了モデルの一部車種の純正部品を、部品メーカーと協力し、生産設備…
  4. ヤマハ発動機は、2017年5月21日、フランスのル・マンで開催されたMotoGP世界選手権・…
ページ上部へ戻る