ドゥカティ、スクランブラーのカスタマイズを競う国際的なコンテスト「カスタム・ランブル」を再び開催

20170217_custom_01

ドゥカティは、スクランブラーのカスタマイズを競う国際的なコンテスト「カスタム・ランブル(Custom Rumble)」を開催することを発表した。

コンテスト参加者の募集は始まっており、応募締め切りは2018年1月まで。
コンテストは、4つのカテゴリーに分かれ、プロのカスタマイザーだけでなく、スクランブラーのオーナーや、35歳以下のファンを対象としたカテゴリーもある。

エントリーしたバイクはドゥカティサイトで投票が行われ、2018年7月に「もっとも魅力的なカスタマイズド・ドゥカティ スクランブラー」が発表される。

以下リリースより

カスタマイズを競う「第2回カスタム・ランブル・コンテスト」

20170217_custom_02

2017年2月9日 ボルゴ・パニガーレ(イタリア、ボローニャ)
もっとも魅力的なカスタマイズド・ドゥカティ スクランブラーを選出する2年に一度のコンテスト、「カスタム・ランブル(Custom Rumble)」が今年も開催されます。2016年に世界中から40のドゥカティネットワーク店が参加して大きな成功を収めたカスタム・ランブル・コンテストが戻ってきました。
今年のコンテストには、新たなカテゴリーも追加され、プロのカスタマイザーとドゥカティ スクランブラーのオーナーが参加して、2018年に発表される勝者を目指して競います。

コンテストは、以下の4つのカテゴリーに分類されます。
●ベスト・ディーラー:ドゥカティジャパンネットワーク店が対象
●ベスト・プライベート・カスタマイザー:カスタマイズを専門にしているプロのワークショップが対象
●ベスト・カスタマー:ドゥカティ スクランブラーのオーナーが対象
●ルーキー・ランブル:若く情熱的なドゥカティ・ファンのために新設されたカテゴリー。35歳以下を対象に、Ducati Scrambler Sixty2を、よりユニークで特別な一台にカスタマイズ

現在、参加者を募集中です。第2回カスタム・ランブル・コンテストの応募締め切りは、2018年1月です。バイクのカスタマイズは、遅くとも2018年3月20日までに完成させなければなりません。
つまり、コンテスト参加希望者は、今すぐに作業を開始する必要があるということです。「カスタマイズ」の世界に魅せられた、エンスージアスト、ネットワーク店、そしてプロの皆様の応募をお待ちしています。

カスタム・ランブル・コンテストの応募者は、「作業の進捗状況」を撮影した写真を、ウェブサイト(>>http://scramblerducati.com/jp/custom-rumble )にアップロードしてください。
Scramblerducati.comサイトの訪問者は、お気に入りのバイクに投票することができます。
もっとも魅力的なカスタマイズド・ドゥカティ スクランブラーは、2018年7月に発表されます。
作業の進捗状況を撮影した写真は、カスタム・ランブルの公式Instagram(>>https://www.instagram.com/customrumble/ )でも見ることができます。

→全文を読む

情報提供元 [ Ducati Japan ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 今年の819(バイク)の日は土曜日!【8月19日】に「WebikeCAFE Meeting」…
  2. アライは、高品質を追求したスタイリッシュでモダンクラッシックなオープンフェイスヘルメット、C…
  3. アメリカンなバイカーアパレルを扱うモトブルーズは、「US Route66 アンティーク エン…
  4. バイク用品店Webikeで、フルパワー化 、スピードリミッター(180km/hリミッター)を…
ページ上部へ戻る