J-GP2に参戦する徳留真紀、マシンはspeed up、メインスポンサーは株式会社マルマエに決定

170131_40

マルマエPLUSONEとしてエントリー!!

昨年の全日本J-GP3チャンピオンの徳留真紀がJ-GP2クラスにスイッチすることは、すでにお伝えしているが今シーズン使用するマシンについての情報が入ってきた。

マシンは、Moto2TMクラスで活躍しているスピードアップを使い、鹿児島県出水市に本社を置く真空パーツ等の高精度部品を手掛ける株式会社マルマエがメインスポンサーとなりマルマエPLUSONEとしてエントリーする。エンジンは、もちろんホンダ、タイヤは、ブリヂストンとなる。

「レースの先輩でもある前田社長率いる株式会社マルマエ様をメインスポンサーに、たくさんのスポンサー様からご支援いただき、新たなチャレンジができることになりました。応援していただける皆さんに感謝し、優勝を目指して精一杯走りたいと思っています。speed up代表のボスコも“全日本で勝ちたい”と言ってくれています。実際、開幕まで準備は大変だと思いますが、このマシンで戦うのが、とても楽しみです」と徳留。

→全文を読む

情報提供元 [ SUPERBIKE.JP ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. ヤマハ発動機は、2017年に全日本モトクロス選手権IA2クラスでチャンピオンを獲得したヤマハ…
  2. 2018年4月18日、新型CB1000Rの試乗会が開催され本誌からはメインテスターの丸山浩さ…
  3. 2018年4月23日、新型モンキー125が国内だけではなく欧州でも発表された。基本的には国内…
  4. ライディングの安全性を新たな次元へ ボッシュは、道路交通におけるライダーの死亡事故を防ぐ「…
ページ上部へ戻る