Team高武RSCが2017年チーム体制を発表 J-GP2に作本輝介&岩戸亮介が参戦

170131_38

J-GP2に作本輝介&岩戸亮介とMD600で挑む!

Team高武RSCが2017年のチーム体制を発表した。昨年全日本ロードレース選手権J-GP2に参戦した作本輝介は、引き続き同クラスに参戦、ST600に参戦していた岩戸亮介がJ-GP2へとクラスを変えて挑む。

マシンはモリワキレーシングから、その企業理念とする「若手育成プロジェクト」の一環としてMORIWAKI MD600がふたりにサポートされ、2台体制でJ-GP2にエントリーする。

170131_39

作本(写真左)は「昨年はモリワキさんのMD600で参戦させてもらい高橋裕紀選手が残したタイムを超えることを目標に走りましたが、届かずに終わりました。岡山国際で優勝できましたが、内容には、まったく納得することができませんでした。今年は多くの課題をクリアして、日本GPのワイルドカード参戦とチャンピオンを目指します」とジャンプアップを誓う。

岩戸は「たくさんの方のご協力、ご支援のおかげで、今年も全日本ロードレース選手権に参戦することができ、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。昨年は、ST600でタイトル争いをすることができましたが、ランキング4位と届かず、悔しいシーズンになりました。その思いを新たなクラスへの挑戦にぶつけたいと思います。しっかりトレーニングを重ねて開幕から挑みたいです」と気合十分だ。

→全文を読む

情報提供元 [ SUPERBIKE.JP ]

関連記事

編集部おすすめ

  1. 専用設計でペール缶にピッタリフィット パーツの企画・製造・販売を行うマジカルレーシングは、…
  2. 【ケニー佐川:Webikeニュース編集長】 「トータルコントロール」が開発テーマ CB250…
  3. オートバイパーツ、車体の塗装・整備を行うAWANOメンテナンスサービスは、オンロードバイク用…
  4. ■大会名 ルマン24時間耐久レース ■開催地 フランス・ルマン ■開催期間 …
ページ上部へ戻る